NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】無料チャートについて

f:id:crystal0207:20180202163636p:plain

ヒューマンデザインの無料チャートについて、固定解説ページを作りました。日本語の無料チャートに加えて、公式解析ソフトMMI(Maia Mechanics Imaging)、公式解析アプリMy BodyGraphについても、ご紹介しています。いずれも無料でチャートが出せますので、ご興味のある方は、デバイス(WindowsPCかiPhoneか等)に合わせてご活用ください。

【夢日記】2つの水晶、みんなの前で作業

f:id:crystal0207:20130223184746j:plain

2月3日の夢。僕は、以前勤めていた書店にいた。売り場に立っていると、大きな地震が来たらしく、お客さんたちが騒いでいる。でも僕はまったく揺れを感じていない。それでも一応、お客さんを屋内に避難させることになり、僕は先導役として、建物の外へ出た。そこからまた書店に戻ろうとすると、妙に歩きにくい、未舗装の小道に出た。あぜ道のような所も通って、電車に一駅乗って、また書店に戻ると、知り合いの女性がいる。その人も、僕も、小さな水晶のかけらを持っている。僕が持っている水晶は、2つに割れていて……目が覚めた。04:09。

夢の中の「本」は、人生の目的を意味します。「地震」は、日常の変化。人生の目的地にいるんだけど、何らかの変化でいったんそこを離れ、また戻ってくると。「水晶」は、エネルギーの宝庫を表すそうです。ヒューマンデザインでは『人はみな、2つに分かれた水晶を持っている。それが分離感を生み出している』としていますが、なんとなくそのことを言っていたような気がしますね。

f:id:crystal0207:20180204092329p:plain

そして昨夜2月4日の夢。僕は、いつものように自室のパソコンで翻訳作業をしていた。目の前の窓からは、隣家が見えるはずなのに、なぜか隣には、オープンテラス式のカフェだかレストランがある。と思っているうちに、その境界線が消えて無くなり、僕はオープンテラスで翻訳作業をしていた。周囲には、知り合いの人たちがいて、その人たちと話しながら、翻訳作業を進め……目が覚めた。06:15。

これは何でしょうね。一人で引き籠もっての作業から、みんなから見えるところでの作業に移り変わるってことですかね。あるいは、周囲の意見を取り入れる方向になるとか。基本的には、一人マイペースで作業する方が性に合ってるんですが……

【ヒューマンデザイン】4つのタイプについて

f:id:crystal0207:20180201140656p:plain

ヒューマンデザインで、その人の一番大枠の個性となる、4つのタイプについての簡単な説明ページを作りました。PC版画面では、右側サイドバーにもリンクを貼ってあります。無料チャートを出した際、御自分のタイプ名と、こちらの内容を照らし合わせてみてください。これ以上詳しい内容につきましては、個人リーディングにて……

【ヒューマンデザイン】リーディングのご案内ページ

f:id:crystal0207:20180131175800j:plain

はてなBlogの固定ページ機能を使って、リーディングのご案内ページを作りました。このBlogをPC版で見る場合、右側サイドバーのリンクから進めます。 

http://takeoichikawa.hatenablog.com/HumanDesignReading

一応、以前にリーディングの詳細はまとめたのですが、過去記事として埋もれるより、固定ページにした方が良いのかな?と思いまして。また固定ページとして、これから先、ヒューマンデザインの基本情報もいろいろ出していこうとも思っています。

【夢日記】遊ぶヒマ無し、よそ見するヒマも無し

Five Tribes (2)

風邪をひいている間も何度か夢を見たものの、やはり体調が悪いと、手帳に記録したメモを見返しても、どんな夢だったか忘れていることが多い。それでも印象の強い夢が2つほどあったので、こちらに掲載。

まず1月29日夜の夢。僕は、小学校時代の友人たちとボードゲームで遊んでいた。あれこれ遊んで、もう1ゲームやろうという段になった時、友人の一人が『これからまだ遊ぶの?』と訊ねてきた。23:39。

夢の中の「ゲーム」は、人生のゲームを意味するそうですが、友人の言葉はなんとなく『もう時間が無いから、いつまでも遊んでいると大変なことになるよ』というニュアンスに聞こえました。自分としては、ほどほどに仕事して、ほどほどに遊びたいんですが、ここから先は遊んでるヒマは無いよってことなんですかね。やれやれ。

Platform

それから昨夜の夢。僕は、見知らぬ駅のホームに立ち、入線してきた電車に乗ろうとしていた。目的地は、次の駅=終着駅。しかしいざ乗る直前、僕はふと後ろを振り返り、逆方向のホームに入って来た電車に目を向けた。自分が乗る電車はあっちじゃないよな?とその行き先を確認し、さあ乗ろうと思ってまた前を向くと、乗るはずだった電車のドアがぴたりと閉まり、そのまま出発してしまった。07:08。

夢の中の「駅」は、組織内での仕事上のチャンスをつかまえる場所。「電車」は、仕事上の進路を意味します。先に見た「もう遊んでいるヒマは無い」的な夢と併せて解釈すると、もう終着駅=ゴールは目の前なんだから、今さら進路確認なんかするなと。よそ見をしている間にチャンスに乗り遅れるぞってことですかね。たしかに小惑星キロン・リターンの88日前に入った今は、もうゴールの手前なのでしょう。今さら新しい可能性を探すのではなく、今の進路のまま、屋根から下りるのが良いのかな? 

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

【ヒューマンデザイン】獅子座月食:隠遁と過去の秘密

Lonely

風邪気味です。昨日の朝起きたら、喉が痛くて、ああまずいなと。年始から、妹⇨母⇨父の順で風邪をひいてきたので、とうとう自分の番かと。とりあえず薬飲んで寝たら、だいぶ良くなったので、このまま悪化せずに切り抜けたいところです。

それはともかく、明日1月31日22:27に獅子座月食となります。今回の満月(と地球)の位置を、ヒューマンデザインのホロスコープで見てみると、「隠遁(リトリート)するタイミング」になります。人生のあれやこれで疲れたり、傷ついたりした時、人はプライベートな空間に隠遁し、回復しようとします。その引き籠もる際に、ぎりぎりのタイミングまでその意図を隠すんですね。事前に隠遁することを周囲に漏らしてしまうと、『いや止めなさいよ』とか何とか言われてしまうので、それを避けるために、自分の思いは隠しておくわけです。最近、日馬富士小室哲哉氏が引退しましたが、あれもある意味、事前告知の無い隠遁のように思えます。

※追記:今朝のニュースを見たら、乃木坂46生駒里奈さんが卒業だとか。これまた事前予告の無い隠遁っぽいですね。

そして今回、この月食と手を組む位置にサウスノードと金星があるため、「過去の秘密が暴かれる」「過去の秘密を聞きだしてしまう」という力が下りて来ます。これは、たとえプライベート空間に「隠遁」しても、その理由や秘密が社会全体に暴かれ、シェアされてしまうという力です。おりしも仮想通貨を巡る事件が勃発しましたが、あれもある種『実は内情はこうでした』という秘密が世間に暴かれているのかも……

ちなみに僕自身、元々自分のチャートにこの「過去の秘密を聞きだしてしまう」という個性を持っています。実際、リーディングや講義の際にも、お客様や受講者の方から『実は昔……』と、過去の経験談をお聞きすることが多いです。その元々持っている個性に、さらに星の影響が下りてくる今回の獅子座月食。さて、いったい誰から、どんな秘密を聴くことになるんでしょうね。それとも、いきなり周囲の誰かが隠遁(引退)することになるのか。まあ、とにかくまずは風邪を治しませんとね……

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。

【ヒューマンデザイン】キロン・リターンの88日前

f:id:crystal0207:20180125221811j:image

昨日「前祝いです」と言われてお昼をご馳走になった理由。実は今日2018年1月26日05:19に、僕自身の最大の転機である、小惑星キロン・リターン(4月24日)のちょうど88日前を迎えたのです。88日前の意味については詳しく触れませんが、とにかくキロン・リターン=人生の屋根から下りて、もう一度人生に取り組み直す時期に、いよいよ足を踏み入れたわけです。これは僕にとって人生の本番(遅いなあ……)でもあり、とりあえずここまで48年間無事に生き残れたことを祝し、地元・本八幡に戻ってから、駅南口の「Kitchen Bar ロブロイ」さんでひとりお祝い会をしてきました。ゆったりとソファ席に座り、マッカランの12年ダブルカスクを一杯飲みつつ、やれやれやっとここまで来たか……と、小一時間ほど感慨に耽ったり。

で、帰宅した後、布団に入り、ああこれで朝、目が覚めたら、もうキロン・リターン・ゾーンなんだなあ……と思っていたら、なぜか02:00頃に目が覚め、そこから眠れなくなり、いつの間にか05:19を迎えてしまいました。なんでしょうね。もう肉体もキロン・リターンを感じているのか、それとも慣れないお酒に反応しただけか。

そんな今日は、新しい特別講義の開催を打診したので、もしかするとその特別講義が、自分の転機なり本番になるのかもしれません……

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。