読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】蠍座新月:器が小さい人ほど縛られる

明日10月31日02:38、蠍座新月。今回の新月は「天風姤・偶然出会う」の初六という位置です。卦としては「女が五人の男と偶然出会うけれど、そのような盛ん過ぎる女は妻にしてはいけない」という意味ですが、もちろん女性とは限りません。盛ん過ぎる男も夫にし…

【ヒューマンデザイン】「The Differentiation Lectures」

Human Design Americaのウェブストアから「The Differentiation Lectures」を入手しました。こちらは、2008年にヒューマンデザインの創始者ラーによって行われた講義録✕3本(53ページ)という構成で、なんと無料でダウンロードできます。 収録されている講義…

「LIFE SHIFT ライフシフト」

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 作者: リンダグラットン,アンドリュースコット,池村千秋 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る リンダ・グラットン&アンドリュー・スコットの「LIFE SHIFT ライフシ…

【ヒューマンデザイン】冥王星「野望」期:光か闇へ

本日00:17:52、冥王星がヒューマンデザインのマンダラ(ホロスコープ)上で「火沢睽・対立」から出ていきました。冥王星の公転周期は、247.7年ですから、64の卦それぞれに約4年弱滞在することになります。今回、冥王星は2012年3月26日から「対立」に足を踏み…

【ヒューマンデザイン】イイワケに使わないように

今日も新宿にてヒューマンデザイン仲間とランチ会。プレアナリスト登録の報告がてらの、こういう会が続いてます。本日のお店は、新宿一丁目の「玄海食堂」さん。本店は老舗の水炊き屋さんだそうですが、こちらはリーズナブルな価格でした。僕は、鶏肉のひつ…

伊藤邦武「プラグマティズム入門」

プラグマティズム入門 (ちくま新書) 作者: 伊藤邦武 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/01/06 メディア: 新書 この商品を含むブログ (6件) を見る 今日は秋葉原で「プラグマティズム入門」を購入し、丸の内、深川と歩いた後、いつものカフェデザール・…

【ヒューマンデザイン】牡羊座満月:失敗を認め、古いやり方を終わらせる

明日10月16日13:23、ジャスト牡羊座の満月。今回の満月の位置は、易で言うところの「風雷益(ふうらいえき)」の六三となります。そもそもは「利益が増す」という卦ですが、六三になると「不吉なことが起きて、動揺するけれど、結果的には利益を受け取る」とい…

【ヒューマンデザイン】秋の谷根千会

今日は、ヒューマンデザイン仲間の早乙女さとみさん、花山りり香さんといつもの谷中に集合。プレアナリストに登録されたご報告会とでも申しましょうか。今回は、谷中二丁目の「ビストロトム」さんのランチからスタートしました。色とりどりの前菜から、スー…

【ヒューマンデザイン】二子玉川で格安フレンチ会

今日は、二子玉川にてヒューマンデザイン仲間とランチ会でした。多摩川沿いに面したフレンチ料理店「トキオプラージュ・ルナティック」さんで「牛フィレ肉のステーキ、フォアグラのせ」などという、豪華極まりないメニューをいただくも、これがパンとコーヒ…

【ヒューマンデザイン】「64 Keys」英語ベータ版

https://t.co/Ih8qpiTCp0 is available in English now! #HumanDesign #Software pic.twitter.com/I7O4FFJvIM— 64keys Living Matrix (@64_Keys) October 7, 2016 ドイツのヒューマンデザイン・サイト、64Keys.com で英語版の解析ソフト(ベータ版)が公開され…

【ヒューマンデザイン】インカネーション・リーディング:あなたの神話を読み解く

新メニュー、インカネーション・リーディングのご案内です。このリーディングでは、インカネーションクロスと呼ばれる、あなたの魂の使命、人生の目的を詳細に分析いたします。インカネーション(受肉)とは、この世に生を受けることであり、その肉体が今生で…

【ヒューマンデザイン】ソーラー・リターン・リーディング

新メニュー、ソーラー・リターン・リーディングのご案内です。ソーラー・リターン(太陽回帰)とは、一年に一回、誕生時の位置に太陽が戻ってくる時……つまり誕生日前後を意味します(日にちがずれることもあります)。 ヒューマンデザインでは、誕生日から新しい…

【ヒューマンデザイン】キロン・リターン・リーディング

新メニュー、キロン・リターン・リーディングのご案内です。 キロン・リターン(キロン回帰)とは、自分の誕生時の位置に小惑星キロンが戻ってくることを意味します。土星と天王星の間を運行する小惑星キロンの公転周期は、50.76年です。そのため多くの方が50…

【ヒューマンデザイン】ウラヌス・オポジション・リーディング

新メニュー、ウラヌス・オポジション・リーディングのご案内です。ウラヌス・オポジション(天王星半回帰)とは、天王星が、あなたの誕生時の位置からホロスコープ上で180°の位置に達することです。天王星の公転周期は84.25年なので、ホロスコープ上を半周する…

【ヒューマンデザイン】サターン・リターン・リーディング

新メニュー、サターン・リターン・リーディングのご案内です。占星術でもよく聞く言葉ですが、サターン・リターン(土星回帰)とは、自分の誕生時の位置に土星が戻ってくることを意味します。土星の公転周期は29.53年ですから、多くの方が29~30歳あたりで、サ…

【ヒューマンデザイン】フル・リーディング始めました

2年以上にわたるプロフェッショナル・トレーニング課程も修了し、本日付で、ヒューマンデザイン・ジャパンの認定プレアナリストに登録されました。これにより、詳細なフル・リーディング等、様々なメニューが許可されましたので、ご案内いたします。 ◆基礎…

【ヒューマンデザイン】 国際資格プロフェッショナル・トレーニング・レベル4 最終日

今日は、神楽坂にてヒューマンデザインの国際アナリスト養成講座PTL4(プロフェッショナル・トレーニング・レベル4)最終日でした。2014年5月から参加したPTLも、本日で最終第4課程の最終日。つまり、終わりの終わりの日です。とりあえず受講前に、資格取得を…

【ヒューマンデザイン】天秤座新月:腐った父親とセラピスト

今日は、午後からぶらり柴又帝釈天へ。昨日までの蒸し暑さはどこへやら、ようやくカラッとした秋風になり、散歩シーズン到来ですよ。ところがこの後、「こち亀」完結記念一色になったJR亀有駅に寄った際、途中でSuicaをなくすというアクシデントが発生。 本…

【ヒューマンデザイン】「The Love Series」

「What is Love ? (愛とはなにか?)」Jovian Archive Jovian Archiveの無料記事「What is Love ? (愛とはなにか?)」を訳していたら、聞き慣れない「超越的な愛のゲート」「世俗的な愛のゲート」という言葉に出くわしました。ヒューマンデザインでは、易の64…

【ヒューマンデザイン】虹色つむぎさんのタイプ別イラスト

昨日は、広島でヒューマンデザインの活動をされている虹色つむぎ@nijiirotsumugi さんこと、加藤ひさこさんが上京されていたので、都内でお昼をご一緒してきました。 加藤さんとは、2013年のベーシック・コースでご一緒して以来なので、ほぼ3年ぶり。お互い…

【ヒューマンデザイン】自分が置かれた場所を知る

辺境生物はすごい! 人生で大切なことは、すべて彼らから教わった (幻冬舎新書) 作者: 長沼毅 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/07/29 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 今日は雨の中、南船橋・新浦安とぶらつき、コメダ珈琲店で休憩…

【ヒューマンデザイン】魚座満月(月食):愚かな王様から逃げるのか、困っている民を救うのか

昨日は中秋の名月。地元の八幡神社でも秋のお祭りが始まりました。そして明日9月17日04:05に魚座の満月(月食)。今回の満月の位置をヒューマンデザインのマンダラ(ホロスコープ)で見てみると「地火明夷(ちかめいい)・明るさが傷つく・愚かな君主のために人々…

【ヒューマンデザイン】「The Rave I'ching LINE COMPANION」

PTL4の課題に取り組み中の今日この頃、英語版の「LINE COMPANION (ライン・コンパニオン)」をお借りしました。易には64卦384爻がありますが、ヒューマンデザインにもそれに対応した384のラインと呼ばれるものが存在します。本書は、その384のラインについて…

【ヒューマンデザイン】 国際資格プロフェッショナル・トレーニング・レベル4 初日

昨日は神楽坂にて、ヒューマンデザインの国際アナリスト養成講座最終課程、プロフェッショナル・トレーニング・レベル4(PTL4)の講義初日でした。PTL3を受けたのは2015年1月なので、約一年半ぶりの受講となります。 内容は、アナリストになるための卒論的な…

【ヒューマンデザイン】運の悪い時に気づくもの

数秘的に見ると、今年2016年は2+0+1+6=「9」の年。そして今月2016年9月は、2+0+1+6+9=18=1+8=「9」の月。さらに今日、2016年9月9日は、2+0+1+6+9+9=27=2+7=「9」の日。つまり9年サイクル最後の年、最後の月、最後の日となります。あと9月18日と27日も「999の…

【ヒューマンデザイン】木星の天秤座入り:ルールを書き換える

明日20:19に、木星が天秤座入り。約12年かけて12星座を一周する木星が前回、牡羊座に入ったのは2010年6月でした。つまり2010年6月からの6年間が今回の木星サイクルの前半戦。明日の天秤座入りから、今回の木星サイクルの後半戦に入ります。 ヒューマンデザイ…

Kin1の日

今日は、13の月の暦(ドリームスペル)=260日周期最初の日、Kin1。昨年12月20日に始まったサイクルも昨日で終わり、今日からまた新たなサイクル、ということですね。 振り返って見れば、昨年末からヒューマンデザイン仕事への復帰を進め、やらなきゃならない…

【ヒューマンデザイン】「Partnership Analysis」

ここ数日は、ヒューマンデザインのパートナーシップ用テキスト(2005年6月の講義録)「Partnership Analysis」を読み込んでおります。パートナーシップは、2人のチャートを併せてその人間関係を見るものですが、相性占いではありません。2人の関係性が、濃密…

【ヒューマンデザイン】乙女座新月:気楽な仲間のはじまり

今日は秋葉原、丸の内で買い物した後、深川不動へ。乙女座新月前のお詣りです。 さてヒューマンデザイン的に今日18:03の乙女座新月(日食)の位置を見てみると、「雷水解(らいすいかい)・分ける・困難な状況が無くなる」の九四となります。この卦には、問題か…

【夢日記】屋根から飛び降り、屋根を磨く

昨夜の夢・その①。僕の目の前に、医者の叔父が現れ、「みんなには言っておいたから」と言う。その意味は「あいつがビルから飛び降りて死んだのは自殺だ。お前が後ろから突き落としたわけじゃない(と、みんなに言っておいた)」という意味だと気づいた。「あい…

【ヒューマンデザイン】「Quarters & Angles」

今月いっぱいまで使える、IHDS(International Human Design School)のテキスト購入20%割引クーポンがあったので「Quarters & Angles」(PDF版)を購入しました。こちらは2002年に行われたインカネーションクロス(魂の使命、人生の目的)に関する講義録で、全155…

【ヒューマンデザイン】誤解を認めるか、なお戦い続けるのか

明朝06:51、ヒューマンデザインのホロスコープ上で、逆行中の冥王星が「火沢睽・対立」に戻ってきます。冥王星は、9月27日に順行に転じ、10月25日00:18までこの位置にあります。それ以降「対立」には戻らず、次に冥王星が「対立」に入るのは、ホロスコープ上…

【ヒューマンデザイン】64Keys -The Living Matrix-

こちらは、最近見つけたヒューマンデザインのドイツ語サイト「64Keys -The Living Matrix-」。なにしろドイツ語なのでチンプンカンプンですが、独自の解析ソフトを使っているようで、そのグラフィックは、なかなか良さげ。かろうじて判読できる部分から読み…

【ヒューマンデザイン】台風一過のリーディング

今日は都内にて、ヒューマンデザインのリーディングでしたが、その前に丸の内と八重洲の書店さんをぶらぶら。先日「シン・ゴジラ」を観てきたので、ああここがああなって、こっちがああなったなあ……などと聖地巡礼的に思ったり。 本来は昨日リーディングする…

【ヒューマンデザイン】神保町お茶会:個人主体の時代へ

今日は神保町にて、ヒューマンデザインの勉強仲間、花山りり香さん、早乙女さとみさんとお昼してきました。まずは靖国通り沿いの老舗「ランチョン」にてチーズハンバーグとグラタンのランチ。ついでに三ツ矢サイダーも飲みつつ、古き良き洋食店の味を満喫し…

【ヒューマンデザイン】水瓶座満月:役に立つか立たないか

明日18:27に水瓶座の満月(月食)。今回の満月の位置をヒューマンデザインのマンダラ(ホロスコープ)で見ると、『易』の「離為火(りいか)」=燃える火が何かにくっつく、くっつくなら正しいものごとにくっつきましょうという卦にあたります。 ヒューマンデザイ…

【ヒューマンデザイン】あれから3.5年(非公式)

ヒューマンデザインでは、他人や社会から受けた条件付けを落とし、本来の自分に戻るには7年かかると言われています。ヒューマンデザインを学んで7年経ってようやく、本来の自分に何が出来るか気づいていく、ともしています。なので入門講座LYD(Living Your…

【ヒューマンデザイン】土星順行:大事の前の小事が大事

3月25日から逆行に入っていた土星が、今夜から順行へ戻ります。ヒューマンデザイン的に見ると、そもそも土星は、3月25日の時点で「水天需(すいてんじゅ):自分なりのリズムに合わせる」の終わりにさしかかっており、次の卦である「山天大畜(さんてんたいちく…

ロバート・レヴィーン「あなたはどれだけ待てますか?」

あなたはどれだけ待てますか―せっかち文化とのんびり文化の徹底比較 作者: ロバートレヴィーン,Robert Levine,忠平美幸 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2002/06 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (6件) を見る 昨日、古書店…

【ヒューマンデザイン】4つのタイプが欠けたとしたら?

最近ふと思う‥ヒューマンデザインの4つのタイプのうち、今の世の中から1つのタイプが全くいなくなったとしたら、どうなるんだろう?って。特に3つのタイプに関してだけど。たった1%のタイプでも、いるといないとでは、どういう違いがあるのかしら?‥と。— …

【ヒューマンデザイン】獅子座新月の隠棲+火星の破壊力

本日05:45に獅子座新月。ヒューマンデザインのマンダラ(ホロスコープ)で、今回の新月の位置を見てみると「復活するために、いったん隠棲する」という度数になります。隠棲と言っても、ネガティヴに引き籠もるのではなく、あくまで堂々と、それこそ雄ライオン…

【ヒューマンデザイン】夏の出張リーディング

今日は、東武東上線沿線にてヒューマンデザインの出張リーディングでした。学生時代は毎日通った沿線なれど、池袋から先に来たのも久しぶり。リーディング後は、懐かしの川越あたりでもぶらつこうかと思ったものの、あまりに暑くて、早々にUターン。いつもの…

【ヒューマンデザイン】天王星逆行:終わりのやり直し

本日から天王星が逆行開始。ヒューマンデザイン的に考察すると、4月15日から「風雷益(ふうらいえき)=増益」に入った天王星が、この卦の位置を後戻りし、12月8日には「雷為雷(しんいらい)=目覚めの稲妻」に戻り、12月29日には再び順行に戻ることになります…

【日常】眺めているのは現実なのか仮想なのか

昨日は、昼前に浅草から散歩スタート。久しぶりに浅草寺にお参りし、上野、湯島、お茶の水、神保町と2時間ほど歩いて知り合いさんたちと合流。ティーハウスTAKANOでお茶会してきました。昼食がてらTAKANOで初めてサンドイッチ食べたり。 そんな散歩中、噂の…

【ヒューマンデザイン】山羊座満月、無意味な制限

明日07:57に山羊座の満月。今回の満月の位置をヒューマンデザインのマンダラ(ホロスコープ)で見ると、『易経』の「水沢節(すいたくせつ)」の九二にあたります。「水沢節」は、沢に水を入れるにしても限度がある、限度を受け入れて水を止めるか、あるいは過度…

「ロジャース クライエント中心療法」

ロジャーズ クライエント中心療法 新版 --カウンセリングの核心を学ぶ 作者: 佐治守夫,飯長喜一郎 出版社/メーカー: 有斐閣 発売日: 2011/05/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログを見る 心理学者カール・ロジ…

【ヒューマンデザイン】50歳(前後)でぶっ壊れる人

ヒューマンデザインでは、人間は50歳前後で人生の転機を迎える、と言われています。 若いうちにいろいろと経験する中で自分の未熟な部分を知り、30~40代で成長し、50歳前後で成長できたかどうか試される、というイメージですかね。この50歳での転機を、創始…

【ヒューマンデザイン】グローバルサイクル:2027年に向けて

http://www.jovianarchive.com/h/Human_Design_System_Global_Cycles 今日は、Jovian Archive(本家ヒューマンデザインサイト)からニュースレターが到着。今回はグローバルサイクルに関する記事が載っていたので、早速読んでみました。 ヒューマンデザインは…

【ヒューマンデザイン】天然はフィードバックが大事

今日は午後から恵比寿へ。いつものビストロ「ル・リオン」にて、ランチ&お茶しつつ、ヒューマンデザインの打ち合わせでした。僕は、将来ご提供予定のサンプルレポートを見ていただき、あれこれご意見を伺ってきました。指摘された修正点は、自分でも「ああ、…

【ヒューマンデザイン】蟹座新月:節制と新たなサイクルへ

本日20:01、蟹座新月。今回の新月の位置をヒューマンデザインのホロスコープ上で見ると「節制」を意味する度数になります。ほどよく節度をわきまえ、適切なタイミングで他者の感情を誘発するという位置なんですな。ただし「私ならあの人の感情を動かせる」と…