NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

夢日記

【夢日記】教えて伝える、映画の始まり

9月18日~21日は、ヒューマンデザインの夢ばかり見ていた。18日の夜は、インカネーションクロスについて考える夢だった。19日の夜は、どこかの教室でヒューマンデザインを教え、生徒さんから受講料を受け取る夢だった。21日の夜は、授業が終わった後なのか、…

【夢日記】列車の進路は変更され、お客さんはいなくなった

昨夜は、また電車の夢を見た。と言っても今までの夢は、駅で乗り換える夢が多かったが、昨夜は珍しく、延々と電車内で過ごす夢を見た。 まず僕が乗っていた電車は、東北から東京に向かっているらしい。僕はボックスシートに座り、近くには修学旅行らしき男性…

【夢日記】元の時代には戻れない

昨夜の夢。僕は、タイムスリップものの映画を観ていた。劇中の登場人物たちは、暗い夜の海岸で、人工雨を降らせ、必死に元の時代に戻ろうとしていた。どうやら雨が降っていた時にタイムスリップが起きたらしく、同じ状況を人為的に起こせば元の時代に帰れる…

【夢日記】亡くなった人の書斎、赤い服の女

昨夜の夢。僕は、漫画家の故・手塚治虫の書斎を見学していた。漫画を描いていた机などを見ていると、その仕事場にゲームセンターにあるようなオートバイのレースゲームの筐体が置いてあった。どうやら手塚氏は、仕事に疲れるとそのゲームで遊んでいたようだ…

【夢日記】後部座席、パンクした自転車

8月29日00:02の夢。メカゴジラが空から地面に落ちていった(自分の視点は上空)。「メカゴジラ」=「ロボット」と解釈するなら、人生に対して機械的に反応すること。「落ちる」は、状況がコントロール出来ていなかったり、エネルギーが無くなること。それを上…

【夢日記】離婚の噂、突然変異に期待する

8月18日03:59の夢。僕は、以前通ったことがある書籍の卸会社で荷物をさばいていた。そのうち誰かが「あの人妻、離婚したんですか?」と訊いてきたが、僕の頭には、知り合いの既婚女性の顔が複数浮かび、はて誰のことだろう?と思った。他にも「クリスマス頃…

【夢日記】大晦日、ハイボール、引っ越し、ATM

8月12日01:40の夢。僕は、SKE48の高柳明音さん、松村香織さん、内山命さんと一緒に旅館の宴会場のような、広い畳敷きの部屋に居た。みんなで『明日はもう元旦だから早く寝よう』と言いながら、ザコ寝するために布団を敷いていた。つまり大晦日設定。先日の夢…

【夢日記】坂道、エスカレーター、ハチに刺される

8月9日01:55の夢。僕は、見知らぬ街を散歩していた。そのまま坂道を下っていくと大きな公園があるようだが、僕は右に折れて、急な坂道を上っていった。這い上がるようにしてその坂の頂上に上がると、森の中に小さな駅があり、坂の上には広報用のスピーカーが…

【夢日記】売り切れ、拳銃、インク切れのペン

今週の夢もまとめて記録。 8月1日00:50。居間のソファに座ろうと思ったら、床が濡れていたので、雑巾で拭いた。着替えようとして、Yシャツをハンガーから手に取った。夢の中の「居間のソファ」は日常的なこと。「床」は人生の土台。「濡れている」=感情が汚…

【夢日記】掃除、新幹線、シーソーとハシゴ

先週から、ちょいちょい短い夢ばかり見ているので、ここでまとめて記録。 7月22日03:38。僕は、見知らぬ古書店に入った。店主(女性)は不在らしく、旅館の仲居さんのように和服を着た女性たちが「お嬢様?お嬢様?」と店主を探している。「本」は、自分の人生…

【夢日記】罪悪感からの死

昨夜は、知り合いの誰かが死ぬ夢を見た。その人は長い間、病に臥せっていたが、治療も受けず、いつの間にか死んでいたという設定だった。治療も拒んだということで、ほとんど自殺に等しい死だったようだ。うちの母親は「このことはまだみんな知らないわ。ど…

【夢日記】ヘリコプターは2機だった

昨夜の夢。僕は、ヘリコプターに乗っていた。しかし機体は建物の上か何かに停止していて、やや低い位置に着地しているもう一機のヘリコプターを監視していた。こちらのヘリは、警察か軍のヘリなのか、拳銃を吊すホルスターがいくつも装備してあるが、そのど…

【夢日記】攻撃ヘリコプターからの警告

昨夜の夢。僕が自室(2階)にいると、窓の外から長細い棒のようなモノが伸びてきて、ぐいぐいと窓を押してきた。僕はなぜか「あー、もうだめだ、見つかってしまった、もう観念するしかない」と諦め気分に陥りながらも、窓を開けた。すると目の前には攻撃ヘリ…

【夢日記】同級生、夢のまた夢、夜明け前

昨夜の夢。僕は、見知らぬビルの中(上層階)で大学時代の同級生と会っていた。あれこれ話ながら地上へ出るべく階段を下りていったが、いったん地下階へ通じる階段まで足を踏み入れ、おっといかんと引き返し、地上へ出た。そこでまた同級生たちとどうでもいい…

【夢日記】鏡から森へ、未完成の鉄道

6月15日夜の夢。僕は、見知らぬ人たちと巨大な迷路に挑戦していた。いくつかの区画を踏破した後、新たな扉が開くと、その先は壁も床も鏡になっている迷路だった。さらにまた別の扉が開くと、その先には緑の森が広がり、清流が流れていた。近くには大きな熊が…

【夢日記】砂浜から神社へ

昨夜の夢。僕は、友人のK君と遊覧船に乗り、きれいな海を渡っていた。船の周囲には、何艘かの小舟に乗っている人たちもいて、僕らと同じ方向へ向かっている。やがてK君とたわいも無い話をするうち、船はきれいな砂浜に到着した。僕らは砂浜に降り立ち、さて…

【夢日記】やりかけの作業、職場の朝礼

昨夜の夢。僕は、どこかの駅で電車に乗り込んだ。車内の座席シートは空いていたが、席の前には机が並び、まるで今まで誰かが勉強していたかのように、筆記用具が散らばっていた。僕は、まあいいかと思いつつ、その席に座った。 するとシーンが変わり、どこか…

【夢日記】子猫をつかまえて、くるくる回す

昨夜の夢。僕は、友人たちと、デパートを歩いていた。僕は仲間から離れ、一人でプラモデル売り場に入って行った。しかし目当ての品は無く「前に来た時とは売り場の位置も変わったなあ」と感じた。他の仲間は別の売り場に向かっていたが、店員さんが「皆さん…

【夢日記】銀色のトンプソン

SNOW WOLF M1A1 ”トンプソン” ミリタリーモデル 出版社/メーカー: SNOW WOLF メディア: この商品を含むブログを見る 昨夜は、戦争の夢を見た。僕は戦闘服を着て、仲間と雨の街を走っていた。雨宿りのつもりでどこかの建物に入ると、その中庭に敵兵が2人いる…

【夢日記】お不動様に初詣

先日に引き続き、また元旦の夢を見た。僕は早朝6時頃、どこかの神社に初詣に行った。まだ時間が早いせいか、あまり人は集まっていない。鳥居をくぐった先には、古い民家が二軒あり、そのうちの一軒に入ってみると、大きな不動明王像が鎮座していた。この時…

【夢日記】城を攻め、馬を拝む

昨夜の夢、その1。僕は、忍者のように仲間たちと夜闇を駆け抜け、城砦のような場所に忍び込んだ。外にいる番兵の目をかいくぐり城内に入ると、中は家電量販店のような造りで、とても明るい。しかし途中で仲間が罠にかかったか何かで次々に脱落し、僕も「こ…

【夢日記】悪徳警官、赤いフェラーリ

昨夜の夢。僕は、警察官という設定だった。ところが先輩の警察官が悪いヤツで、街のいろんな店を巡回する見返りとしてお金をもらっているという。でも警察の上司はそのことに気づいていないし、先輩を処分してくれそうな気配もない。とりあえず僕は、そのお…

【夢日記】光宗さん、甘える猫、格闘技列車

女子カメラ [DVD] 出版社/メーカー: 株式会社オールイン エンタテインメント 発売日: 2013/01/18 メディア: DVD クリック: 1回 この商品を含むブログ (2件) を見る 昨夜の夢は3本立てだった。まず1本目。僕は、光宗薫さん(モデル・女優)と一緒に、何かの授…

【夢日記】金色の怪物を呼ぶ

昨夜の夢は、なんだか東宝怪獣映画チックだった。キングギドラのような金色の怪物が現れたものの、それがどこに潜んでいるかは分からない。自衛隊や科学者たちは、躍起になってその行方を追っている。そんな中、僕は超音波で怪物をおびき寄せる実験を試みた…

【夢日記】電車、ニンジン、ナイフの暗殺者

最近、お告げじみた夢を見ないなあと思っていたら、久しぶりに強烈な夢を見た。 まず僕は、どこかの駅で乗り換えをしようとしていた。いったんホームに上がったが、そこは逆方向だと気づき、あらためて別のホーム(始発)に向かい、電車に乗り込んだ。車内には…

【夢日記】冥界巡りへ

久しぶりに強烈な夢を見た。僕の目の前には、プロ野球選手たちがずらっと並び、記念写真を撮っていた。どうやらこれからシーズンが始まるらしい。僕はその球団の監督のところに行き「じゃあ何かあったらよろしく」と言い、監督も「君はその方がうまくいくか…

【夢日記】庭園、剪定ばさみ、マンガ本

今日は自宅で翻訳作業。午後から少し昼寝をしたら、また夢を見た。夢の中、僕は、沢山の植物が植えられた庭園の道を歩いていた。左右からは、腰の高さまで植物が枝葉を伸ばしていて、なかなか前に進めないほどだ。すると剪定ばさみのような物が手に入ったの…

【夢日記】塹壕に隠れ、地下鉄で迷う

昨夜の夢。僕は、見知らぬ屋敷の前にいた。その庭は、まるで塹壕のように長細く掘り返されている。僕はなぜかその塹壕に入り、忍者の土遁の術のように身を潜めた。すると誰かの足音が近づき、僕の上の地面を踏みしめている。もしかして僕を探しに来たのだろ…

【夢日記】新年のローラーブレード、闇に落ちる

昨夜の夢。僕は、職場に籠もり、何かの作業に夢中になっていた。そろそろ帰ろうかと思って時計を見ると、夜中の1時だ。しかも(夢設定では)大晦日だったので、もう新年・元旦を迎えてしまったらしい。僕は、同僚と、なぜかローラーブレードを履いて、勢いよ…

【夢日記】エスカレーター、共依存、オオカミ

昨夜の夢。僕は、黒い凹型のテーブルについて仕事をしていた。机の前の大きなモニターには、知り合いの編集者さんが仕事をしている様子が映っている。遠く離れているのに、なんだか同じ空間で一緒に作業をしているような感覚だった。すると誰かが傍に来て『…