NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

夢日記

【夢日記】再会、古びた机、荷物を投下する

11月6日06:29。夢の中で『カケラ同士は、もう出会っているけれど、まだ組み合わさってはいない。後は、再会するだけ』という言葉が下りて来た。自分のこととして考えると、なるほど、そうかもなあ……と妙に納得したし、実感もあるメッセージでした。 11月7日0…

【夢日記】子供がいることを隠している女性

昨夜の夢。僕の前に、見知らぬ女性が現れた。その女性は、僕につっかかるような態度をとってくる。そこへ女性の父親と、友人の女性も現れ『彼女は、あなたをどう誘っていいか分からないんだよ』と言う。ふーん、そうなのかと思いつつ、僕たち4人はホテルの…

【夢日記】屋根から下りるまで、あと半年

昨夜の夢。僕は、見知らぬ5~6階建てのマンションの屋上に、どこからともなく舞い下りて来た。屋上は階段状に下降しており、僕はとんとんと下へ下りていく。他にも2人、誰かがその屋根を一緒に下りていて、そのうちの1人が建物の中へと入っていった。僕…

【ヒューマンデザイン】自分らしく働き、自然とくつろぐ

昨夜の夢。僕は、ベッドの上でぼんやりと『状況は変わってないけど、自分は今、くつろいでいるなあ』『こういう状況でも、くつろげるようになったなあ』と感じていた。覚えているシーンはそれだけ。07:15。 たったそれだけの夢ですが、これ、自分がヒューマ…

【夢日記】バス事故、講師役は延期

昨夜の夢。僕は、学校の友人たちと貸し切りバスに乗っていた。バスは高速道を走っていたが、そこから見える景色には見覚えがある。僕は『ここ、たしか学校に入ったばっかりの時にも来たよね?』と訊ねた。そのうちバスは、インターチェンジから一般道に下り…

【夢日記】教養課程から専門課程へ

昨夜の夢。僕は、大学3年生という設定で、履修科目を選んでいた。去年までは教養課程がびっちり詰まっていたけれど、今年からは専門課程だけ勉強すればいいし、学校に行く時間も減らせるなあ。空いた時間で何しようかなあ、アルバイトでもしようかなあ……と…

【夢日記】文房具を買い、出産を待つ

昨夜の夢。僕は、文房具屋さんに行って、あれこれ沢山買い物をしていた。レジに商品を持っていくと、店員の女性が『いかにも新学期って感じですね』と言う。 そして自宅に帰ると、居間には1~2歳ぐらいの子供が2人いて、さらに母親がもっと幼い赤ちゃんを…

【夢日記】試験、あてにならない教師

昨夜の夢。僕は、共通一次のような、大事な試験を受けていた。配られた問題を見てみると、どれも答えは分かったが、なぜか自分のものではない問題用紙だった。何人かの教師に『ちゃんとした問題をくれ』と言ったが、教師たちもみなマゴついていて、誰一人頼…

【夢日記】鍵のありかを教えてくれたのは「弥勒」

昨夜は、23:00に就寝したものの、01:00過ぎに目が覚め、そこから3:00過ぎまでなかなか眠れなかった。ようやく二度寝した後に見た夢は…… 僕は、自転車に乗って、石段の山道を上がっていた。その山は、神様がいる神聖な場所らしく、道の先には石仏が幾つも据え…

【夢日記】ロケットランチャー、処分したゲーム、両手で握手、状況に取り組まない人

昨夜は、妙に疲れていたので22:00に就寝。朝までぐっすり眠ろうと思ったら、4回夢を見て、その都度目を覚ますという満月の夜でした。やっぱ疲れてんのかな…… 最初の夢は、戦争の夢だった。僕は肩撃ち式のロケットランチャーを抱え、遠くにいる敵兵に狙いを…

【夢日記】安いビール、両親に紹介

9月30日夜の夢は、大晦日という設定だった。僕は友人のK君と、居酒屋に入った。ビールは一杯100円で、おいおい大晦日なんだから、もうちょっと奮発して高い店で飲もうぜなどと言っているうちに目が覚めた。06:20。 夢の中の「アルコール」は、変化のシンボ…

【夢日記】祖父母とトイレ、柱の上に着地する

9月26日の夢。僕はトイレに行こうと、階下へ下りた。1階の座敷には、亡くなった祖父母がいる。僕はその様子を一瞥すると、トイレに入った。用を済まし、トイレの汚れていた部分を掃除してから、勢いよく水で流して……目が覚めた。04:43。 夢の中の「トイレ」…

【夢日記】教えて伝える、映画の始まり

9月18日~21日は、ヒューマンデザインの夢ばかり見ていた。18日の夜は、インカネーションクロスについて考える夢だった。19日の夜は、どこかの教室でヒューマンデザインを教え、生徒さんから受講料を受け取る夢だった。21日の夜は、授業が終わった後なのか、…

【夢日記】列車の進路は変更され、お客さんはいなくなった

昨夜は、また電車の夢を見た。と言っても今までの夢は、駅で乗り換える夢が多かったが、昨夜は珍しく、延々と電車内で過ごす夢を見た。 まず僕が乗っていた電車は、東北から東京に向かっているらしい。僕はボックスシートに座り、近くには修学旅行らしき男性…

【夢日記】元の時代には戻れない

昨夜の夢。僕は、タイムスリップものの映画を観ていた。劇中の登場人物たちは、暗い夜の海岸で、人工雨を降らせ、必死に元の時代に戻ろうとしていた。どうやら雨が降っていた時にタイムスリップが起きたらしく、同じ状況を人為的に起こせば元の時代に帰れる…

【夢日記】亡くなった人の書斎、赤い服の女

昨夜の夢。僕は、漫画家の故・手塚治虫の書斎を見学していた。漫画を描いていた机などを見ていると、その仕事場にゲームセンターにあるようなオートバイのレースゲームの筐体が置いてあった。どうやら手塚氏は、仕事に疲れるとそのゲームで遊んでいたようだ…

【夢日記】後部座席、パンクした自転車

8月29日00:02の夢。メカゴジラが空から地面に落ちていった(自分の視点は上空)。「メカゴジラ」=「ロボット」と解釈するなら、人生に対して機械的に反応すること。「落ちる」は、状況がコントロール出来ていなかったり、エネルギーが無くなること。それを上…

【夢日記】離婚の噂、突然変異に期待する

8月18日03:59の夢。僕は、以前通ったことがある書籍の卸会社で荷物をさばいていた。そのうち誰かが「あの人妻、離婚したんですか?」と訊いてきたが、僕の頭には、知り合いの既婚女性の顔が複数浮かび、はて誰のことだろう?と思った。他にも「クリスマス頃…

【夢日記】大晦日、ハイボール、引っ越し、ATM

8月12日01:40の夢。僕は、SKE48の高柳明音さん、松村香織さん、内山命さんと一緒に旅館の宴会場のような、広い畳敷きの部屋に居た。みんなで『明日はもう元旦だから早く寝よう』と言いながら、ザコ寝するために布団を敷いていた。つまり大晦日設定。先日の夢…

【夢日記】坂道、エスカレーター、ハチに刺される

8月9日01:55の夢。僕は、見知らぬ街を散歩していた。そのまま坂道を下っていくと大きな公園があるようだが、僕は右に折れて、急な坂道を上っていった。這い上がるようにしてその坂の頂上に上がると、森の中に小さな駅があり、坂の上には広報用のスピーカーが…

【夢日記】売り切れ、拳銃、インク切れのペン

今週の夢もまとめて記録。 8月1日00:50。居間のソファに座ろうと思ったら、床が濡れていたので、雑巾で拭いた。着替えようとして、Yシャツをハンガーから手に取った。夢の中の「居間のソファ」は日常的なこと。「床」は人生の土台。「濡れている」=感情が汚…

【夢日記】掃除、新幹線、シーソーとハシゴ

先週から、ちょいちょい短い夢ばかり見ているので、ここでまとめて記録。 7月22日03:38。僕は、見知らぬ古書店に入った。店主(女性)は不在らしく、旅館の仲居さんのように和服を着た女性たちが「お嬢様?お嬢様?」と店主を探している。「本」は、自分の人生…

【夢日記】罪悪感からの死

昨夜は、知り合いの誰かが死ぬ夢を見た。その人は長い間、病に臥せっていたが、治療も受けず、いつの間にか死んでいたという設定だった。治療も拒んだということで、ほとんど自殺に等しい死だったようだ。うちの母親は「このことはまだみんな知らないわ。ど…

【夢日記】ヘリコプターは2機だった

昨夜の夢。僕は、ヘリコプターに乗っていた。しかし機体は建物の上か何かに停止していて、やや低い位置に着地しているもう一機のヘリコプターを監視していた。こちらのヘリは、警察か軍のヘリなのか、拳銃を吊すホルスターがいくつも装備してあるが、そのど…

【夢日記】攻撃ヘリコプターからの警告

昨夜の夢。僕が自室(2階)にいると、窓の外から長細い棒のようなモノが伸びてきて、ぐいぐいと窓を押してきた。僕はなぜか「あー、もうだめだ、見つかってしまった、もう観念するしかない」と諦め気分に陥りながらも、窓を開けた。すると目の前には攻撃ヘリ…

【夢日記】同級生、夢のまた夢、夜明け前

昨夜の夢。僕は、見知らぬビルの中(上層階)で大学時代の同級生と会っていた。あれこれ話ながら地上へ出るべく階段を下りていったが、いったん地下階へ通じる階段まで足を踏み入れ、おっといかんと引き返し、地上へ出た。そこでまた同級生たちとどうでもいい…

【夢日記】鏡から森へ、未完成の鉄道

6月15日夜の夢。僕は、見知らぬ人たちと巨大な迷路に挑戦していた。いくつかの区画を踏破した後、新たな扉が開くと、その先は壁も床も鏡になっている迷路だった。さらにまた別の扉が開くと、その先には緑の森が広がり、清流が流れていた。近くには大きな熊が…

【夢日記】砂浜から神社へ

昨夜の夢。僕は、友人のK君と遊覧船に乗り、きれいな海を渡っていた。船の周囲には、何艘かの小舟に乗っている人たちもいて、僕らと同じ方向へ向かっている。やがてK君とたわいも無い話をするうち、船はきれいな砂浜に到着した。僕らは砂浜に降り立ち、さて…

【夢日記】やりかけの作業、職場の朝礼

昨夜の夢。僕は、どこかの駅で電車に乗り込んだ。車内の座席シートは空いていたが、席の前には机が並び、まるで今まで誰かが勉強していたかのように、筆記用具が散らばっていた。僕は、まあいいかと思いつつ、その席に座った。 するとシーンが変わり、どこか…

【夢日記】子猫をつかまえて、くるくる回す

昨夜の夢。僕は、友人たちと、デパートを歩いていた。僕は仲間から離れ、一人でプラモデル売り場に入って行った。しかし目当ての品は無く「前に来た時とは売り場の位置も変わったなあ」と感じた。他の仲間は別の売り場に向かっていたが、店員さんが「皆さん…