NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【酒】ひつまぶしでぷち忘年会の夜

昨日は、4ヶ月ぶりにただ氏、だいすけ氏と会ってぷち忘年会してきました。先に、代休取っただいすけ氏とお茶の水にて合流。まずは今年の悪運を祓おうと、神田明神にお参りしてお守り買って、僕はおみくじ引いて「中吉」。まあまあじゃないでしょうか。寒かったので、門前すぐの天野屋に入って甘酒飲んでまったり。

その後は、ただ氏が仕事終わるまで、根津のカフェ・ノマドでお茶したり、谷中ぎんざでメンチカツ食べたり、やなかコーヒーで一服したりで、ようやくただ氏と西日暮里で合流したのが、午後6時過ぎ。

f:id:crystal0207:20131020213824j:plain

そしていよいよ本日のぷち忘年会場、千駄木の稲毛屋に入店。さすが師走とあって予約満席。ただ氏が頼んだ竹鶴で乾杯です。僕は普段、全然酒を飲まないので、甘酒とおちょこ一杯飲んだだけでも、「今日は浴びるほど飲んじまったぜウィ~」てな感じになってました。料理も、鰻のにこごり、鰻の肝串、海老芋、イカの姿焼きとか頼んだけど、どれも美味しくてメインのひつまぶしに行くまでに明らかに食い過ぎw

f:id:crystal0207:20131020213943j:plain

で、いよいよメインのひつまぶし登場。僕は蒸す関東風、ただ氏とだいすけ氏は蒸さない関西風を選び、なんかもー会話もせずに夢中になってウマウマと食べてました。さらに満腹のまま、喫茶店でまたまったり。僕は柚子ティー(冬至ですしね)だけ頼んだけど、あれだけの量を食べてなおケーキを頼んだただ氏は健啖家である!

てな感じで「良いお年を」と言って別れ、ようやく僕も年末気分になれました。稲毛屋さんもさすがの老舗名店って味で、是非また来年、ここで忘年会希望。