NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【日常】京都・鞍馬山

f:id:crystal0207:20131017234737j:plain

7月26日朝、神戸から阪急線に乗って京都河原町へ到着。そのまま京阪線、叡山鉄道と乗り継いで、牛若丸=源義経ゆかりの鞍馬山へと行ってきました。到着は10:30頃。一瞬ケーブルカー使っちゃおうかと迷うも、お年寄りグループがぐんぐん歩いて登り出すので、負けじと徒歩で挑戦。しかしつづら折りになった急な石段は予想よりも遥かにキツかったです。

f:id:crystal0207:20131017234827j:plain

f:id:crystal0207:20131017234834j:plain

本堂にお参りしてひとやすみ。下界よりちょっとは涼しいんですが、石段を登る有酸素運動によってポロシャツの色が変わるほど発汗。幸い、あちこちに冷たい手水があったので、タオルとハンカチを濡らして顔を拭きつつ、さらに奥へと歩きます。

f:id:crystal0207:20131017234908j:plain

しかし本堂から先への山道はさらに険しく、ちょっとした登山気分に。良かった~、トレッキングシューズ履いてきて。

でも俗世を離れた歩き修行を満喫しようにも、後方のオバちゃんらが、「おかーはんが漂白剤ない、漂白剤ない言うてたけど、 そんなん私も知らんし、おかーはんも漂白剤どこに置いたか忘れてもうて」と、思いっきり俗世な会話をしゃべりまくってたので、雰囲気台無し(苦笑)。

しかしオバちゃんらの会話ごときでイライラしてはいかん、僕は心の平穏を求めに来たのだと思い出し、山歩きに没頭しました。だけど下り坂がまたキツくて、自然に膝がガクガクし始めましたね。

f:id:crystal0207:20131017235001j:plain

f:id:crystal0207:20131017235010j:plain

上の写真が義経堂。下の写真が奥の院・魔王殿。お参りしてる時、両膝がぷるぷるしてたのは秘密です。ゆっくり歩いたので、山門から魔王殿まで1時間ぐらいかかりました。魔王殿の前で持参したおにぎりとドリンクゼリーを食べ、さらに山を下って貴船川、貴船神社へと向かいました。