NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

ジョナサン・ケイナー「英国式占星術」

英国式占星術 (開運ブックス)

英国式占星術 (開運ブックス)

 

ジョナサン・ケイナー氏の星占いは、毎日楽しみに読んでいます。12星座ごとに書かれたメッセージは、独特の隠喩に満ちていて、その背後にある彼なりの星の見方が知りたくて、「英国式占星術」を購入しました。

本書の相性占いは、一般的な太陽星座では性格が近いかどうかを観て、月星座同士の相性で宇宙的な繋がりを確認するというもの。さらに男性性を火星星座で、女性性を金星星座で観て、お互いの恋愛的欲求や、すれ違いっぷりを観ることができます。

星座の相性は、一般的なホロスコープ上のアスペクト(相対角度)で観ますが、トライン(120°)、コンジャンクション(0°)などの用語は使っておらず、「お互いの星座の間がいくつ空いているか」と、初心者にも分かりやすく説明。太陽、月、金星、火星だけで観るので、上級者には物足りないでしょうが、占星術入門書としては読みやすいのでオススメです。