NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【日常】高尾山・薬王院

f:id:crystal0207:20120605181718j:plain

昨夜「隠者」のカードを引いたから……というワケでもありませんが、なんとなく心の平穏を求めて、突発的に高尾山に行ってきました。高尾山口到着が13:00過ぎと遅かったので、ケーブルカーを利用。楽ちん過ぎると言われそうですが、これはこれで楽しいですよね。特に最大斜度31°を下る際の、がくんっ!という滑り出しは格別。

 

f:id:crystal0207:20120605181741j:plain

ケーブルカーを下車した後は、すぐに茶屋でとろろめしを食らって、キツい男坂経由で薬王院へ登ってみました。本堂では、ちょうど14:00の護摩修行が始まったところ。しかし参拝だけして、さらに上の御本社へ、さらに頂上へと向かいました。

f:id:crystal0207:20120605181756j:plain

山頂へ登ってみると、白い雲間から真っ白な富士山が見えていました。携帯カメラでは分かりにくいのですが、なかなかありがたい光景。

f:id:crystal0207:20120605181809j:plain

富士山を拝んだ後は、再び薬王院に戻り、八大竜王の泉水にて、お金と、持ってきた石のブレスレットを清めました。石の中には、水で浄化してはいけないモノもあるそうですが、流水で洗ってあげるのは効果的で、やや元気のなかったクンツァイトも元々のピンク色を取り戻してくれたので、何より。

それにしても高尾山、なかなか良かったですね。正味2時間ほどの散策でしたが、不思議と身体に疲れは無く、むしろ普段の生活から切り離され、リフレッシュされた感じがします。また心がもやもやした時は、ふらっと来てみよう。

富士山も、「近くに行くだけでいいよ」と言われたことがあるので、そのうち突発的に行ってみるかもしれません。いや行こう。

高尾山薬王院とは編集