NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【日常】千葉・香取神宮

今日は、6月とは思えぬほど爽やかな天気だったので、前々から行ってみたかった、香取神宮を訪ねてみました。

f:id:crystal0207:20120626201747j:plain

成田線香取駅に降り立ったのは、12:30頃。てくてく歩き始めると、辺りに広がるのは緑の田園と丘陵ばかり。正直、本当にこの道を進めば、下総国一の宮香取神宮に行けるのかとちょっと不安になりましたが、30分ほど歩いて無事に到着。まずは、神宮近くで会津十割蕎麦を食べ、いざ御参拝です。

野の花庵

食べログ野の花庵

 

f:id:crystal0207:20120626201816j:plain

f:id:crystal0207:20120626201834j:plain

鳥居をくぐると、左右に石灯籠が並んだ参道が続きます。この時点で「ああ、ここは良い空間だ」と実感できるほど、静謐で、浄化された雰囲気が伝わってきました。

f:id:crystal0207:20120626201849j:plain

f:id:crystal0207:20120626201907j:plain

拝観前に、泉水で石のブレスレットも清めさせていただきました。水も冷たく、清らか。たぶん石も喜んでるはず。

f:id:crystal0207:20120626201932j:plain

あいにく本殿は修復中で、覆いがかけられていましたが、今年前半のケガレを祓う、夏越大祓の輪が設けられており、紙の人型に名前を書いて息をふきかけ、身体を払い、ぐるりぐるりと輪を8の字にくぐってから、本殿にお参りしました。

f:id:crystal0207:20120626201947j:plain

その後、ご神木などを眺めて小一時間ほど過ごしたのですが、とても良い雰囲気でしたね。駅からは遠く、車以外ではなかなか訪れにくい場所ですが、さすが一の宮だけあって、強い「神気」のようなものを感じました。また機会があれば再訪しようと思います。遠いけど県内だしね。

香取神宮とは編集