読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【日常】リーディング体験「自分が生まれてきた理由」

日常 タロット・オラクルカード

東京ビッグサイトで開催中の、国際ブックフェアへ行ってきました。お昼過ぎから、様々な出版社さんの展示を巡りつつ、ライトワークスさんのブースでは、20%引きセールに惹かれ、「スピリチュアル・リーディング・カード」を購入。

スピリチュアルリーディングカード日本語版

スピリチュアルリーディングカード日本語版

  • 作者: シルビアブラウン,野原みみこ
  • 出版社/メーカー: ライトワークス
  • 発売日: 2011/08/04
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

f:id:crystal0207:20120705225707j:plain

いろいろなオラクル・カードを見た中でも、好みのイメージ写真が多く、メッセージも前向きで、日本語も併記されているのが良いですね。

さらに、せっかく来たので無料リーディングも受けてきました。特に占ってほしいような問題は無かったので、「今、受け取るべき最善のメッセージ」を選択。自分自身のファースト・ネームだけをお伝えし、カードは「ロマンスエンジェルオラクルカード」で、とお願いしたところ、左から、過去・現在・未来を表す3枚のカードを引いていただきました。(撮影も御快諾)

f:id:crystal0207:20120705195539j:plain

過去が「家族の問題を癒しましょう」、現在が「信じましょう」、そして未来が「別れた恋人を手放しましょう」だそうで……

 

まあ、誰しも失恋の痛手はあるでしょうが、どうやら自分もそれを引きずっているらしく、もうそろそろ失恋の悲しみを手放しましょう、ということでした。うぅ~、自覚があるだけに、ああ、なんだ、その……

そのうえ、「あなたの前世は妖精ですよ」と言われたり。

いや、僕本人を知ってる人が聞いたら「誰が妖精だよ!」とツッコむでしょうが、「自覚していないかもしれないけれど、妖精だったから、あなたは人間が嫌い」「妖精と同じように、自然を破壊する人間を憎んでいる」「けれど人間を好きになるために人間に生まれ変わってきた」……そうで。

他にも「妖精だったので、山や森が好き。植物とふれ合うと良い」「人間への怒りを人間に向けず、誰もいないところへ吐き出して解消しましょう」「他人を信頼し、自分自身も好きになると、まわりも幸せにできますよ」と、わずか10分ほどの間に、アドバイスをぽんぽんといただきました。

しかしこのアドバイス、結構びっくりしましたね。なぜなら以前、数秘術で出した自分の「魂の目的」と一致していたのです。

「魂の目的」ソウルナビゲーション―あなたは何をするために生まれてきたのか

「魂の目的」ソウルナビゲーション―あなたは何をするために生まれてきたのか

 

僕は1+9+6+9年+2月+7日生まれ=34=7という数字を持っていますが、この「7」の課題が、「自分と他人を信頼し、恐れを手放すこと」らしいのです。自分の情報は、ファーストネームしか伝えなかったにも関わらず、数秘術と同じ結果が出たものだから、 うわ、なんだこれは!違うフィルターを通しても、同じモノが見えてくるとは……とシンクロニシティを感じました。

自分や他人、世界を眺めるのに、ひとつのフィルターでは頼りないと思って、占星術や数秘術、心理学などにも目を向けていますが、それでも同じメッセージが浮かび上がってくるってことは、きっと真実なのでしょう。

ちなみに僕をリーディングしてくださったのは、「ホワイトクロウ」主宰の服部さんという方でした。本当にありがとうございました……

※当日はリーディング希望の方が多く、僕は1時間待ち。今日以降、行かれる方は、お早めに申し込んだ方がいいかもしれません。

ロマンスエンジェルオラクルカード(日本語版説明書付)

ロマンスエンジェルオラクルカード(日本語版説明書付)