NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

「ユング・タロット」

ユング・タロット

ユング・タロット

 

発売されたばかりの「ユング・タロット」を購入しました。ユング心理学における元型(アーキタイプ)をタロット化しており、22枚のカードには、シャドウ、アニムス、アニマ等、多くの元型が、それぞれライト、ダークの二面性で表されています。

ユングと占星術

ユングと占星術

 

共著者のマギー・ハイド氏、鏡リュウジ氏は「ユングと占星術」の著者・訳者でもあり、内観ツールとしてのタロットを、より心理学寄りに構成した内容になっています。ナカニシカオリさんの切り絵イラストも神秘的で、理解しやすいですね。

f:id:crystal0207:20120915003804j:plain

早速、3枚引いてみたら「セネックス ダーク(老人 闇)」「アニマ ライト(男性の中の女性性)」「ヒーロー ダーク(英雄 闇)」でした。これをアドバイスとして読むなら、誰かの知恵を借りる、直感を信じる、焦ってはいけない、になるそうで、恋愛運・結婚運や人間関係運ごとの解説も載っています。ユング心理学用語を用いて、直接的にメッセージが伝わるので、グサっ!と心に突き刺さる場合もあるんだろうな、これ。

ユングとタロット―元型の旅

ユングとタロット―元型の旅

 

ユング心理学とタロットについては、「ユングとタロット」なる大著もありますが、あいにく未読。書店で手に取ったら、鬼のように分厚かったなあ……