NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

阿部年晴「アフリカの創世神話」

アフリカの創世神話

アフリカの創世神話

 

20年ほど昔に入手した「アフリカの創世神話」を再読。先日買った「フラワー・オブ・ライフ」にドゴン族(アフリカ・ニジェール河流域に居住)の創世神話が言及されており、ああ、たしか昔読んだな……と思いつつ、天袋の奥からごそごそ取りだし、その章を再確認してみました。

ドゴン族は古代から、おおいぬ座シリウスの周囲を公転する星があると知り、(シリウスAの周囲を回るシリウスBが発見されたのは19世紀)「なぜドゴン族は、望遠鏡も無い時代にそんなことを知っていたんだ!」「きっと宇宙人に教えてもらったんだよ!」「な、なんだってー!」的な話にもなるのですが、それ以外の、神(アンマ)による細胞分裂を思わせる世界創造も興味深し。

20年前、自分もこのドゴン族神話に触発され、それに似たファンタジー世界の創世神話を書いたことがありました。結局、その神話を活かした小説は日の目を見なかったけれど、あの時、創った設定やら大陸の地図、どこにいったかな……