NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】ナマケモノとマングースと緑のヘビ

http://www.flickr.com/photos/74707518@N00/4625831280

昨日は珍しく、早めの23時台に就寝。すると、動物が放し飼いにされている森のような公園にいる夢を見ました。最初に見つけたのは、僕の足下をのそのそ這っていたナマケモノ。スローモーな動きがなんだか不気味に感じたのですが、そのナマケモノが急に、さっさかさっさか先へ進み出したのです。後を追いかけていくと、茂みの傍でマングースコブラが戦っていました。

http://www.flickr.com/photos/37804979@N00/6964614700

コブラマングースの身体に巻き付いていましたが、マングースも、がっぷりコブラの喉元に噛みつき、どう見てもマングース優勢。まわりには他の動物たちも集まっていて、両者の戦いを見守っています。

http://www.flickr.com/photos/57256462@N07/11044462295

するとそこへもう一匹、緑色に光るヘビが現れたのです。緑色のヘビは、まるで身体にラメでも貼り付けたように光り、ああ、きれいなヘビだなあ……と思った時、目が覚めました。06:01起床。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

まず場所から考えるに、「森」なら途方もなく大きな保護や成長、無意識の領域。「動物園」ならさまざまな動物本能を表現すること。「公園」なら回復やリラックス。今現在、僕はそういったことが微妙にミックスされた状況にあるのかもしれません。

また夢に出てくる動物は、その特徴が自分自身を表すと言われています。「ナマケモノ」の特徴は、やはり怠惰とか、のんびり屋でしょうか。でもその「ナマケモノ」が早く進み出したってことは、僕自身の「ナマケモノ」も少しペースアップするのかも。

マングース」はなんでしょうね。すばしっこい?意外に獰猛?毒蛇の天敵?

「ヘビ」は、生命力、創造力、癒やしの力、クンダリーニと呼ばれる性的な力などを意味しています。覚醒や、精神の発達を意味するとも。

ただコブラとなると、やはり「毒」をイメージしますが、「毒」の夢解釈は否定的な考えや恐怖を意味するそうです。となると、否定的な力であるコブラは天敵である「マングース」に噛み殺されたということでしょうか。

そこへ現れたもう一匹のヘビの「緑」は、癒やしや成長を意味する色です。自分の中の否定的な力が死んで、癒やされた……という流れなのでしょうか。ヘビの夢は吉兆とも言いますから、何か良い変化があるといいですなあ……