NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】よくできた取っ手

http://www.flickr.com/photos/52498245@N03/5199538126

一日遅れで昨日の夢。と言っても、たいして覚えていないのだけれど。僕は、占いだかおみくじだかで、大吉が出てずいぶん喜んでいた。あと飛騨の匠みたいな名人が作った引き戸の取っ手(木製)を眺めていた。目覚めてみれば5:55。その時間もなんだか気になった。

そして今朝は、狭い風呂に何人もの男性と一緒に入る夢を見た。なんだかヤンキーみたいな中高生の男の子と世間話などし、その後、テレビで服部半蔵が出てくる時代劇を観ていた。目覚めてみれば5:52。さすがに前日と同じ時間ではなかったけど、かなり近い。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

「占い=占い師」は指導者を意味し、自分を導く直観を表すとか。大吉ってことは、この後何か良いことがあるのでしょうか?(希望的観測)

「取っ手」は引き戸を開けるものですが、「ドア・扉」は自分を見つけるチャンスなので、「取っ手」はチャンスにつながるきっかけとか?(希望的観測その2)

「風呂」はくつろぐ時間を意味しますが、そこに「男性」=攻撃性、論理面、意志が集まっていたということは、男性性を休ませる必要があるかも。ヤンキーくんが「少年」だとすれば、自分の幼い部分や男性面が成長していることだとか。

ちなみに「5」は変化の数字。5が三つ並んだのは、大きな変化が近いのかもしれませんね。

※本記事中の写真はFlickerCreative Commons画像です。