NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】階段×3

今朝は緊急地震速報で目が醒めた。04:23。さすがに起きるにはまだ早い時間だったので、すぐに二度寝。すると、どこか山の斜面にあるお寺の夢を見た。

f:id:crystal0207:20140712093812j:plain

僕は、木の杖をつきながら、長い長い階段を上っていき、登り切った先の休み処で汗を拭き、休憩した。そして浴衣のようなものを引っかけ、また長い長い階段を上り、また休憩した。さらにまた階段を上り……もしやこれは同じ所をぐるぐるループしているのか?と一瞬思ったけれど、いや違うな、どんどん上へ上へと登っているんだ、と思ったところでまた目が醒めました。05:51。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

「お寺=神聖な場所」は、魂や精霊、自分の中の神性を表すとのこと。昨日に引き続いて出てきた「階段を上る」は、正しい方向に向かうこと。「山に登る」ことも同じ解釈だそうです。昨夜の夢では3回階段を上がりましたから、何かこう、3歩進むようなことがあって欲しいですね。それにしても階段の夢、増えてきたなあ……

折りしも今夜は山羊座の満月なので、正しい方向に向かっているかどうか、チェックするには良いタイミングかもしれません。それについてはまた今夜。