NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】結婚と暴れるインナーチャイルド

少し時間を巻き戻して7/15夜のお話。

その日はヒューマンデザインのプロフェッショナル・トレーニングを終え、懇親会を楽しみ、帰路についたわけです。一日頭を使ったし、翌日も講義だから早めに休もうと思い、23:00過ぎには布団に入りました。

ところが疲れているはずなのに、いつまで経っても眠れないのです。実は懇親会の席上、ちょっとした結婚にまつわる話題が出たのがトリガーとなったのか、頭の中で「結婚とはなんだろう」「なぜ自分は結婚という体験にアクセスできないのだろう」「なぜ自分は結婚という通過儀礼に参加していないのだろう」という疑問がわらわら湧き始めて収拾がつかず、気がつけば03:00。まるで独身コンプレックスみたいな状態に……

ちょうど翌16日から始まる木星獅子座期の太陽水瓶座テーマが「結婚とパートナーシップ」でしたし、その前夜に結婚の話題が出たことで、いろいろ思考が繋がってしてしまったのでしょう。

それでもとりあえず眠りに落ちた後、また夢を見ました。

http://www.flickr.com/photos/79577679@N00/3700833172

覚えているのは、赤ちゃんのような、2歳児ぐらいのような裸の男の子が、

僕の目の前でじたばたと暴れていることだけ。04:39に目が覚めました。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

「子供」は、自分の無垢で素直な、傷つきやすい側面を表しているそうです。言うなれば僕自身の内なる子供性、インナーチャイルドですね。

さて子供の僕は、どうして暴れていたのでしょうか。結婚という話題に触れたのが嫌だったのでしょうか。結婚して大人になりたくないとか、子供のままでいたいとか。結婚がテーマとなる新しい一年に抵抗しているとか。うーん、なんともアダルト・チルドレンな解釈……

一瞬しか覚えていませんが、妙に重要な夢だった気もしています。そのあたり明確ではないので、やはり要経過観察ですな……

※本記事中の写真はFlickerCreative Commons画像です。

インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法

インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法