NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】地下鉄でシャワー

http://www.flickr.com/photos/28478778@N05/5729030772

今日は朝から原稿を書き、少し疲れた15時頃、ごろりと昼寝ってしまいました。そこで見た夢は、まず地下鉄の電車からホームに下りる場面からスタート。改札へ向かう僕はなぜか全裸で、右手にシャワーヘッドを持っていました。あれっ、どうして全裸なんだろう、ちょっと恥ずかしいなあ、それにシャワーのホースはどこかに繋がっているんだから、このままじゃ改札から出られないじゃないか……と思って後ろを振り向き、シャワーの元をたどって歩き始めた時、目が覚めました。15:30。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 
100の夢事典

100の夢事典

 

「地下鉄」は自分の深層部分を見つけること。「ホーム」は自分が望む正しい仕事だそうで、この辺りはよく見るシンボルです。「裸体」は自分を包み隠さず表現することで、良いシンボルだとか。「シャワー」は感情の浄化を意味し、否定的な思いを洗い流すことを伝えているそうです。

たった30分寝た間に見た夢ですが、「地下鉄」も「ホーム」も「裸体」も「シャワー」もちょくちょく見るシンボルなので、それが勢揃いしたような感があります。

全体的な解釈としては、心の底からやりたい仕事があるなら否定的にならず、包み隠さずやってみようと云うことでしょうか。とりあえず楽観的に進んでみましょうか。