NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】来るべきものが来る

http://www.flickr.com/photos/34700343@N08/6726041123

昨夜の夢。僕が街を歩いていると、歩道橋の下に科学者のような男性がいた。男性は、周囲をSPに警護され、近くに置かれたテレビ電話を介して政治家に、「来るべきものが来ます」とか「いよいよ来ます」のようなことを言っていた。 僕は咄嗟に、ああこの科学者は日本沈没のような天変地異の予兆に気づいたんだ、それをまず政府に報告して、対策を採るよう警告しているんだと思った。

その後、僕は遠くにそびえる大きな山を眺めていた。それは休火山のようにも見えて、きっとあの山が噴火して大災害が起きるんだ……と思ったあたりで目が覚めました。05:37。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

昨夜は、今までに見たことのない夢シンボルが多かったですね。

まず歩道橋は「道」でもあり「橋」でもあります。「道」であれば人生の方向、「橋」ならば成長のための新しいチャンスを意味しています。そこに立っていた科学者は恐らく「預言者」=直観的な気づき、高次の自己だったのでしょう。SP=「警察官」=守ってもらえる、ですかね。何かこう、来たるべき新しいチャンスが来る予言、みたいにも思えます。そのチャンスが来ると、今までの自分が大災害に遭ってぶっ壊れるぐらいの変化があるとか?でも何かに守ってもらえる?

「政治家」は、ものごとを為す特定の方法を受け容れる必要がある、と云う意味だそうです。新たなチャンスをものにするには、決まったやり方があるのかな?

「山」も魂の気づきを表し、「遠くの山を見ていた」のは自分を導く経験やチャンスが待っていることを意味するとか。ここ「道」や「橋」ともカブりますね。「火山」なら、抑圧された感情の爆発だそうですが、噴火はしていなかったので、僕自身の感情も爆発はしていないと。それとも今この時に、感情を爆発させてしまうと、大災害の如く人生が台無しになるのか、逆に感情を爆発させてこそ新たなチャンスに出会えるのか、僕以外の誰かが感情を爆発させることで新たな道が開けるのか……

T0215 【あなたを導く禅の思想】Osho Zen Tarot 和尚禅タロット 日本語版

T0215 【あなたを導く禅の思想】Osho Zen Tarot 和尚禅タロット 日本語版

 

実は昨日、今朝と「禅タロット」で2回続けて、「今の問題を解決する」位置に「稲妻(ウェイト版なら破滅を意味する塔)」が出ております。やはり先へ進もうと思ったら、天変地異クラスの大破壊をしなければいけないのかもしれません。毎度毎度同じくりかえしになりますが、これもまた要経過観察ってことで……