NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】「売れるモノがあるなら全部売っちゃえばいいじゃない」

最近は早寝早起きにシフトしていますが、昨夜はひと仕事終わって疲れたのか、22:00前に眠ってしまいました。おかげで03:00前にいったん目覚めて、小一時間、本など読んでみたり。そして04:00近くに二度寝に入ったところ、夢を見ました。

http://www.flickr.com/photos/27889738@N07/4089158713

僕は、高架下の薄暗い道で迷子になっていた。どうにか案内表示を見つけて先へ進むと、JR総武線の駅にたどり着いた。ホームにはもう電車が来ていたけれど、まだ乗らなくていいやと思い、いったん駅ビルの書店さんに入って、占いの本をぱらぱら眺めた。

その後、階段を上ってホームに戻り、電車に乗ったような気がする。気がつけば、僕は何かの講義会場にいて、小さなテーブルについた。参加者はまばらで、3~4人いた程度だろうか。中には友人もいて、軽くおしゃべりするうち、僕に「売れるモノがあるなら全部売っちゃえばいいじゃない」と言い出した。

http://www.flickr.com/photos/93655822@N04/8741807819

そして一瞬まばたきすると、僕は長く大きなテーブルについていて、周囲の参加者は、いきなり100人近くに膨れあがっていた。あまりの変わりように、僕は夢の中で「これ夢じゃないよな?」と自問した。そこへ年配の女性が現れ、講義を始めたが、声がなかなか聞こえない。そのうち教師らしいその女性は、参加者に手袋を配り、「これで太陽を見ましょう」などとワケのわからないことを言い出し……目が覚めました。06:07。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

さて、昨夜の夢はキーワードが多いですな。まず「駅」=人生が変化する段階なので、迷っていても導きがあるから、ちゃんとたどり着けるってことでしょうか。よく見る「列車」は、仕事上の進路やキャリアチャンス。総武線が出てくるのも3回目ぐらいかな。

まあ総武線は日頃利用していますから、夢に見てもおかしくありませんが、昨夜の夢に出てきたのは旧式の、真っ黄色な車両だったのです。「黄色」は、平和を意味する色だそうなので、「黄色い電車」=平和な仕事なのかもしれません。

 

「本」は、今生での僕の目的を意味し、重要な学びが近づいているとのこと。よく見る「階段を上る」は、正しい方向へ向かうこと。ほんと、「階段を上る」+「駅のホームへ行く」はワンセットで頻繁に出てきますね。

 

「売れるモノがあるなら全部売っちゃえばいいじゃない」というのは、僕の本心ですね。最近また持ち物の整理を考えているので、それが如実に出たのでしょう。

「テーブル」は、食事や勉強など日々の作業に役立つモノだそうです。それが急に大きくなったってことは、僕の持ち物にも変化があるのかも。ちなみに今は、ノートPCが欲しいです。「女性」は創造力や感受性、直感力を示し、「教師」は進むべき方向を教える人だとか。論理性ではなく、感覚が導いてくれるとか?「手袋」は保護や、他人との接触から身を守ることだそうです。「太陽」は神の力や真実、重要な生命力を表すそうで、誰か悪い人と接触しそうになっても、神様が守ってくれる的なことかな。

それにしても、最近の夢には新要素が出始めてきましたね。実生活にも何か変化があるのかもしれません。長期間、夢日記をつけていると、そういった流れの変化もわかってくるものです。はい。