NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】ネッシー、現る

http://www.flickr.com/photos/39361358@N06/12224338513

昨夜の夢。僕はどこか湖の岸辺に座っていた。ふと見ると、普通乗用車ほどもある大きな首長竜の頭が横にある。でも全然怖くなくて、まぶたは眠そうに半分閉じていた。

僕は、ああこれはネッシーなんだなと思い、その頭を撫でてみた。するとネッシーは、巨体の向きを変え、湖の中へ潜っていった。僕はその巨体に押し潰されそうになりつつも、自分も湖に潜り、後を追った。

湖の中は、ネッシーが巻き上げた泥でまったく先が見えない。けれど僕が手を伸ばすと、つるりとしたネッシーの尻尾の先に触れた。そのままネッシーは、湖の奥深くへ潜行し……目が覚めた。00:41。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

「湖」は、感情を表しているそうで、濁っているなら何か感情の乱れがあるのかもしれません。「恐竜」は、自分の中で古くからある部分を意味し、何かを創造するにしろ、破壊するにしろ、役に立つものを表しているとか。つまり感情のどこかに古くて強力な何かが眠っている、ということでしょうか。全然、実感が無いですなあ……

夢のカルテ

夢のカルテ

 

「夢のカルテ」では、「恐竜」を幼い頃の経験や感情とし、それが今でも自分に影響を及ぼしているとしています。過去の影響に気づき、それをきっぱり捨てれば、前進できるんだとか。うーん、捕まえようとしたけど、逃げられましたからねえ。でもネッシーに対して、あまり悪い気分はしなかったから、ネガティヴに解釈しなくていいのかも。

そういや前日は蛇の夢だし、昨夜は恐竜だし、どちらも爬虫類つながりですね。ネッシーも巨大な蛇と捉えれば、また意味合いも変わるかも……