NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】昔の人に起こされる

http://www.flickr.com/photos/26479542@N04/8677402693

昨日の夢。僕は、客もまばらな電車に乗っていた。どうやら疲れていたらしく、僕はシートに横になり、眠ろうとした。そこへ何人かの人が乗り込み、そのうちの一人が僕の肩を叩いた。「市川さん、久しぶり」そう呼ばれて顔を上げると、相手は十数年前につきあっていた人だった。あっ!と驚いた途端、目が覚めた。06:00。

夢のカルテ

夢のカルテ

 

「列車」= 仕事上の進路やキャリアチャンスの夢はよく見るけれど、昔つきあってた人の夢なんて初めてです。「夢のカルテ」によると、「昔の恋人」は記憶に刻み込まれているため、恋愛関係を象徴する人物になるのだとか。夢のテーマそのものは今現在の恋愛だけど、シンボルとして出てくるのは昔の人なんだそうです。夢の中で「眠っていた」のは、気づきや意欲の欠如らしく、目を覚ますことが必要だと。

これらの解釈を繋ぎ合わせると……なんでしょうね、仕事の意欲を取り戻すためには恋愛が必要ってこと?たしかに今は仕事やる気満々って感じではないので、恋愛をしてやる気を出せってメッセージでしょうか。むーん……

ちなみにその女性とは別れて以来、十数年連絡を取っていないし、今どうしているかも存じませんが、いまだに潜在意識の中に居たのかと思うと、なんだか未練がましいようにも感じますねえ。

 

ところが今日、街を歩いていたら、その女性にそっくりな人を見かけてまたびっくり。なんだこのシンクロ。そうまでして僕に印象づけたいってことは、何か大事な意味でもあるのか……と考えたり。

今月は、皆既月食に大ダメージをくらい、日食に仕事をひとつ手放し、今週は父親が倒れるなど事件ばかり続いてますが、次は恋愛方面で何か起きるのでしょうか。まあ、しんどい事件の次には、楽しい恋愛事件が起きてほしいものです……(^_^;)