NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】小さなサメが2匹

http://www.flickr.com/photos/94802649@N00/1393464224

今日は、クーラーを切った部屋で小一時間昼寝。そこでちょっとした夢を見た。

夢の中、僕は、全長10cmぐらいのサメを2匹捕まえていた。もしかしたら鮎の友釣りの如く、1匹を囮にしてもう1匹を釣ったのかもしれない。とにかく僕は、ビチビチと跳ねるサメを、手のひらでテーブルか床に押さえつけていた。小さいサメとは言え、口には鋭い牙が生えており、指を食いちぎられそうなほどだ。それでも僕はサメの腹をひっくり返し、その色を見比べて、ああこれは似てるけど違う種類だな、と調べるうち目が覚めた。14:21。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

「サメ」は、とても大きな危険が迫っていることを意味するそうです。感情のエネルギーをがっつり食われてしまうので注意が必要だと。ただ小さい「サメ」だったし、手の中でコントロールできていたので、もしかすると対処できるのかもしれません。

基本的に「魚」は、瞑想の必要を表すそうですが、魚が小さければ、瞑想もあまり必要ないんだとか。「釣り」だとすれば、答えを釣り上げることだそうです。なんでしょうね、危険が迫っているし、油断しちゃまずいけど、注意深く調べたり、瞑想することで対処できる……ってことなんでしょうか。

先日の水瓶座満月以来、いろいろな夢を見続けているので、今日の夢も気になるところです。危険か……