NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】か弱い男、強き女

http://www.flickr.com/photos/17423713@N03/15889867280

久しぶりに強烈な夢を見た。夢の中、僕は女性になっていて、図書館のような、本棚が立ち並ぶ薄暗い場所にいた。すぐ傍には白髪頭のおっさんがいて、僕に襲いかかろうとしている。しかしおっさんは腕力も非力で、なんだかウジウジとしているし、とても面倒くさいのだ。僕はそのおっさんを突き飛ばすか何かして、その場所を離れた。

http://www.flickr.com/photos/35703177@N00/3218365268

すると次のシーンで、僕は男になっていた。辺りは夜。僕は何かに追われているらしく、自動小銃を持ち、自宅に向かって走っていた。しかし装備が重く(兵士の格好もしていたかもしれない)、後から走ってくる人たちに次々追い抜かれていく。

そのうち駅前にたどり着き、踏切を越えようとすると、頭上の夜空をびゅーんと飛んでいく女の影が見えた。女は、駅のプラットホームの屋根を蹴り、僕めがけて急降下してくる。僕は自動小銃を撃とうとしたものの弾が出ない。女は勝ち誇ったように笑い、僕に向かって「お前の自由さが気に入った」と言い……目が覚めた。長い夢を見ていたようにも思うが、まだ寝入ってから1時間ほどの00:02だった。

100の夢事典

100の夢事典

 

どちらの夢でも男は弱く、女が強い。このあたり、自分の中の男性性・女性性のバランスを表しているかもしれません。実際知り合いから「市川さんは妙に女子力がある」と言われるし、自分でも女性性は実感しています。逆に男性なのに男性性って出しにくいんですよね。いかにも男性らしい男性も苦手ですし。「誰かに追われる」夢も、自分の能力を発揮するチャンスがありながら、それから逃げているのだそうです。とすれば、もっと男性性を押し出せ!というメッセージなのかも。

そういや先日お会いしたTさん(男性)も「最近、男性性が強くなってきて、以前より怒ったりするようになった」と仰ってましたっけ。その前週、ものすごく我の強い男性にお会いしたのも、こちらの男性性を引き出す役目だったかも?去年、雑司ヶ谷で施術を受けた時も「男性的なエネルギーと交わると良い」と言われたし、そろそろその課題に取り組めってことなんですかね。

そしてここでまた強烈な夢を見たというのも、ちょっと変化が出てきたなあと。先月の水瓶座満月(7/31)から8/8までは毎晩、妙な夢を見ていたものの、そこからぷっつり見なくなったんですけどね。8/8は「ライオンズゲートが開いた日」なんて話もありますし、あれから2週間経って、またいろいろ変わってきたのかもしれません。要経過観察。