読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】茨城へ行き、茨城から帰る

http://www.flickr.com/photos/38991082@N05/3596275884

昨夜の夢。僕が自宅に居ると、仕事に出かけたはずの妹が、具合の悪そうな女性を連れて帰ってきた。どうやら道端で苦しんでいた妊婦さんを保護したらしい。女性は結構苦しそうで、妹と母親はこれからどうするか相談し始めた。僕は、見ず知らずの人を助けるなんてエラいなあと思ううち、シーンが切り替わった。

http://www.flickr.com/photos/8819274@N04/3392584410

すると次のシーンでは、僕は茨城方面に向かう特急列車に乗っていた。目的はよく分からないが、周囲には知り合いも沢山いるようで、修学旅行のような雰囲気だ。途中、柏あたりで途中下車して遊んだり、トイレに行ったりするうち、研修センターのような大きな教室に入っていった。そこで何か授業を受けたが、たいした内容ではなかった気がする。先生の段取りも悪く、もう次の授業の生徒達(リクルートスーツを着ていた)が教室に入ってきているのに、まだ授業をだらだらと続けていた。

と、またシーンが切り替わり、今度は帰りの特急列車に乗っていた。僕は仲間たちとボックス席に座り、進行方向に背を向けるシートにいた。車窓には、今までいた場所がどんどん遠のいていくのが映っている。なぜか往路で遊んだ記憶がよみがえり、あの時は楽しかったなあ……と思ううち、目が覚めた。05:48。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

まず「妊娠」は、新しいものが生まれようとすること。苦しがっていたってことは、生まれる寸前なんですかね。

よく見る「列車」は、組織内での仕事上の進路を意味します。ただし「行って帰ってくる」夢を見たのは珍しいですね。この夢日記をつけ始めた約3年で初めてかも。

10/1にも修学旅行的な夢を見ましたが、人生の学びのために、どこかへ旅をして、また戻ってくるという意味かもしれません。その旅で何を得たかは、定かではないし、特に何も得なかったかもしれない。でもいったん旅に出たり、元いた所から離れること自体に意味があったのかも。あるいは「妊娠」が示すように、何か新しいものが生まれようとしている今、旅を終えて戻ってくるとか。

ちなみに今朝09:06にジャスト天秤座の新月。太陽水瓶座にとって、天秤座は遠い旅や海外、高等教育や宗教、哲学を表す第9ハウスです。そんな朝に旅から戻ってくる夢を見たのも意味深ですねえ。

Flicker Photo by hubeRsen

Flicker Photo by Marufish