読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】入門4年目になりました

f:id:crystal0207:20160318150755j:plain

2013年3月16-17日にヒューマンデザインの基礎講座LYD(Living Your Design)を受けて以来、まる3年が経ち、今日からヒューマンデザイン歴4年目に入りました。この機に伴い、リーディング料金も変更いたしましたので、何卒宜しくお願いいたします。

 ・基礎リーディング 30分 10000円

  4つのタイプ(オーラの形、行動の仕方)、権威(迷った時の決断方法)、

  定義型(一人で決断できるか)、9つのセンター(チャクラの状態)、

  12のプロファイル(社会的な役割)について分析いたします。

 

 ・ゼネラル・リーディング 60分 15000円

  基礎リーディングに加えて、64のゲート(個性)、36のチャネル(強力な個性)、

  192のインカーネションクロス(魂の使命)について分析いたします。

 

 ・パートナーシップ(お相手とのつきあい方) 120分 30000円

 ・トランジット(時期を読む)  120分 30000円

 ・基礎講座LYD ご都合にあわせて8~12時間程度

  54000円+テキスト代16200円(送料1000円)

ヒューマンデザインでは、LYD受講から3.5年経たないと名乗れない資格、受講できない講座もあり、いよいよその節目まであと半年という所までやって来たワケです。実際そのような資格を得られるかは未定ですが(なにしろお金がかかる!(^_^;))、振り返ってみるとこの3年はあっという間でしたね。ここ3年でヒューマンデザインとの関わり方も徐々に変化してきましたが、やっぱり学んでおいて良かったなあと。

ヒューマンデザインでは「人が他人からの影響=条件付けを落とし、本来の自分に戻るには7年かかる」と言い、それゆえに本格的なリーディングをする資格者も、まずはその半分、3.5年は学びに徹しなさいとしています。自分が不健康なままなのに、他人様にフル・リーディングなんぞ、おこがましいと。

で、去年のBlogでも「7年かければ必ず条件付けが落ちきるとも言い切れず、落としきった後に新たな条件付けを受けることもあるでしょう」と書きましたが、この一年はまさにそれを痛感しましたね。やはりヒューマンデザインの知識だけ頭に入れても、勝手に条件付けが落ちていくわけじゃない。自分の不健康な部分や、傷や病に向き合ってヒューマンデザインを実践しないと、いつまで経っても不健康なままなんだなあ……と思うことがあったのです。もちろん落としきった後に、新たな人間関係から新たな条件付けも受けるわけで、それに対処し続けると考えれば、人生死ぬまで修行だなと。

不思議なもので、ヒューマンデザインを知ると「はい、知識は備わったね。じゃあ実践できるかテストしてみるから」とばかりに、自分の不健康さに向き合うような目に遭うんですよ。もう覚悟を決めて、自分の不健康さを再確認したり、場合によっては対処するしかない。そこで目を背けたくなる気持ちも分かりますが、逃げちゃったり、自分の不健康さを誤魔化すともっとロクなことにならないんだな……とも思ったり。

そんな経験を踏まえた4年目は、さてどうなるか。

実は今朝、起き抜けに突然「そうだ、あれやろう」と思い立ったので、もしかしたらそれが4年目のテーマになるかもしれません。まあそれも不健康にならないよう、楽しみながら進めるつもりです。

https://www.instagram.com/p/BDFh9zRxunJ/

ヒューマンデザインの基礎講座を受講して、今日から4年目に入りました。Instagramいじるのも久しぶりなので、PicsArtで加工してみたり。The 4th year from LYD has started ! #HumanDesign