読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】天王星、「稲妻」から「増益」へ

ヒューマンデザイン

ヒューマンデザインのホロスコープは、12星座ではなく『易経』の64卦で分割されています。そのホロスコープ上で、4月15日11:44に天王星が「震為雷(しんいらい)=目覚めの稲妻」から「風雷益(ふうらいえき)=増益」に移動しました。天王星が「震為雷」に入ったのは、昨年3月14日。それから一年余り、皆様にも天王星が意味するトリッキーな混沌さ+「震為雷」が意味するショッキングな出来事があったでしょうか。

実際、今回の熊本地震の予震が4月14日21:26、本震が4月16日01:25と、天王星が卦を移動する時刻をまたいで発生しており、まさに天変地異的なショックではありますが、だからと言ってヒューマンデザインは地震予知するものではなく、今はその偶然さに驚き、被害の大きさに胸が痛むばかりです。

あるいはこの一年で頻出した、有名人の不倫、スポーツ選手の薬物汚染、闇賭博なども天王星+「震為雷」っぽいなあとも感じています。

僕自身も、昨年6月から今年1月まで、予期せぬ形でヒューマンデザイン活動は休み、「震為雷」の稲妻に打たれた感じですが、自分のチャートの中にも「震為雷」を持っていたためか、ショック耐性のおかげで今は何ともありません。願わくば、皆様がこの一年で受けられたショックも、いずれ和らいでほしいところです。

また天王星は今年7月30日から逆行し、年末の12月8日にまた「震為雷」に戻ってきます。その時期、何が起きるか、また観察できればと思います。

そして天王星が約84年ぶりに入った「増益」は、その名の通り、利益を増すと言われる卦です。と書くと、まるでバブル期が再来するようですが、さにあらず。「増益」は新たな成長サイクルに入る前に、古いサイクルを終わらせる、という意味があるのです。となれば、古いサイクルが突然、強制終了するということが予測されます。この期間、天王星の逆行も入りますから、強制終了しないなら、なんとしてでも強制終了させるぞ的なやり直しがあってもおかしくないと。

ま、そう書くと何やら恐ろしげですが、今全然うまくいっていない仕事を改革するために、古いプロジェクトをいったんご破算にして、新たに再スタートできる時期、と考えれば良いのかなと。そして古いプロジェクトにしがみつく人がいても、それは天王星の逆行によって執拗に強制終了させられますよと。そういった前向きなイメージで、天王星+「増益」期を過ごしていただければと思います。

ちなみに今日から冥王星が逆行に入りますが、それについての考察はいずれまた。