読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】冥王星のリベンジマッチ

ヒューマンデザイン

http://www.flickr.com/photos/98197149@N00/19686999385

4月18日から冥王星が逆行を開始しました。占星術的に見れば、順行に戻る9月28日まで、冥王星山羊座を逆行することになります。

しかしホロスコープを12星座ではなく『易経』の64卦384爻で分割するヒューマンデザインでは、またちょっと違う見方になるんですな。今現在、冥王星は野望を意味する卦である「雷沢帰妹(らいたくきまい)」に位置しますが、この逆行により、8月28日06:51、対立を意味する卦「火沢睽(かたくけい)」に戻ってしまうのです。順行に戻った冥王星が再び「雷沢帰妹」に入るのは、10月25日00:18になります。

惑星の逆行は、やり直しや再検討を意味すると申しますので、8月28日までは野望=自分が本当にやりたいことや、社会的にのし上がりたいことの見直しが求められるかと思います。さらに8月28日から10月25日までは、誰かとの対立が再燃するのかなと。

冥王星は昨年4月17日~9月25日にもこの位置で逆行しましたので、その時期にあったことを思い出していただければ、対処し易いかと思います。僕自身は、ヒューマンデザイン活動を休んだ時期だったので、もうそういうことは勘弁してほしいですねえ。まあ、一度経験したのだから、今度はうまく対処しろよ、という冥王星先生の復習テストなのかもしれません。

また冥王星はヒューマンデザインでも「女神の暗黒面」と称される星であり、僕自身はパンドラの箱っぽいと感じています。無意識に潜む人間(特に女性性)の暗黒面が、逆行によって、野望や対立というステージに引きずり出される……というイメージもあり。昨年あたり、女性同士のいがみ合いがあったなら、そのリベンジマッチが繰り広げられるのかもしれません。ああ怖い~(^_^;)

とりあえず僕は、のんびりテキストの翻訳に没頭しております。そうして知識を増し、リーディングの腕を磨くことが、今の僕の野望なのでしょう……

Flicker Photo by Rob Pettengill