読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】蟹座新月:節制と新たなサイクルへ

Temperance

本日20:01、蟹座新月。今回の新月の位置をヒューマンデザインのホロスコープ上で見ると「節制」を意味する度数になります。ほどよく節度をわきまえ、適切なタイミングで他者の感情を誘発するという位置なんですな。ただし「私ならあの人の感情を動かせる」という間違った思い込みから、現状を無視する可能性もあるのでご注意を。

この位置は『易経』で言えば「水山蹇(すいざんけん)」の六四の爻(こう)。前には水、後ろには山があり、進退窮まるという卦ですが、六四の爻では、前に進めば難儀するものの、後退すれば仲間と力を合わせて君主を救える、という位置です。

ヒューマンデザインでの「水山蹇」には、正攻法ではない、トリッキーな手段によって状況を打開するイメージもありますから、何か困った事態にぶつかっている方は、まともにぶつかるより、一歩退いて状況を眺める方が良い代案が浮かぶかもしれませんね。

July 7 2009 Extravaganza - Prediction = True

そしてこの時期、金星と天王星の位置関係によって「新たなサイクルに入る」という力が降りてきています。新月ですから、単純に何かをスタートする方もいらっしゃるでしょうし、逆に何かを終わらせる方も多いかもしれません。つまり新たな始まりに向けて、古い流れを終わらせておく、ということですね。そして大切なのは、その流れに入るのが自分にとって正しいかどうか、よくよく確かめてみることです。いったん流れに入れば、そのプロセスをやり終えるまで抜け出せない、とも言われています。だめな人間関係や仕事に入ってしまうと、そのまましばらく抜け出せません。もちろん、学びとしてそれが必要な場合もあります。痛い目に遭わないと分からない人は、痛い目に遭う流れに入るしかない。でも不必要なら、入る必要はない。それを見極める必要があります。

そういった迷いに際して、どうやって決断するかは、個人個人違います。そのあたりをお知りになりたい方は、是非ヒューマンデザインの個人リーディングへどうぞ……

・ヒューマンデザインの個人リーディング・基礎講座を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。