読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】乙女座新月:気楽な仲間のはじまり

ヒューマンデザイン 神社・仏閣巡り

f:id:crystal0207:20160901133728j:plain

今日は秋葉原、丸の内で買い物した後、深川不動へ。乙女座新月前のお詣りです。

さてヒューマンデザイン的に今日18:03の乙女座新月(日食)の位置を見てみると、「雷水解(らいすいかい)・分ける・困難な状況が無くなる」の九四となります。この卦には、問題から分離して、難儀が解け、安らげる、という意味がありますね。

この卦をヒューマンデザインでは「仲間との約束や取引からいったん離れて休む」と意味づけています。家族や仲間の間では「私はあれをやるから、あなたはこれをやってね」という役割分担が存在します。それはそれで結構なのですが、いつもその責任を負うのは疲れるもの。時にはそういった責任から離れましょう、という位置なのです。

さらに爻(こう)レベルまで見ると「ある程度、気楽につきあうために、仲間を選んで組織化する」という意味になります。しかも今回「雷水解」と対になる「風火家人(ふうかかじん)・家庭が正しければ外でも正しい」にも星が入り、2つの卦ががっちり手を組んだ状態ですから、新たな仲間やグループの立ち上げにふさわしい新月かと。

Friendship

実はこの「家族や仲間」が、ここ最近の、大きなテーマだったりします。家族や仲間と言うと、支えてくれるありがたい面がある一方、束縛がきつかったり、個人が犠牲になる場合も多々あります。先日のSMAP解散騒動あたり、真実は分かりませんが、如実にそれを反映しているようにも思えます。ただ、もうすでに、そういった古い家族や仲間の形は壊れていき、新しい形が出来つつあるようにも見えます。それを嘆く方もおられるでしょうが、これから先は、個人を優先した仲間作り、家族作りが進むと思います。

もしかすると、今日の新月がそのスタートにあたるのかもしれません。今、あなたの周囲にいる、気の合う仲間が、ここから先とても重要になるでしょう。その仲間とは、お互いが自分優先でOKになっている。お互いがお互いを尊重している。お互いのわがままさを受け入れ、適度な距離感で楽しめている。そういう仲間との関係が、これから始まりますよ……という新月に思えるのです。

逆にこのタイミングで、あなたに対して、束縛や嫉妬が強まる人もいるかもしれません。それは恐らく「この人とはやっていけない」と気づくためのサインでしょうか。

誰とやっていけず、誰と気楽につきあえるのか。それが露わになる新月です。