読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】京都で迷子、別離、神社の学生たち

夢日記

Kyoto / Dec, 11 / 008

ヒューマンデザインの卒論をほぼ書き終えたせいか、ここ3日ほど、くたくたに疲れて寝てばかりいた。そんな中、あれこれと夢を見たので、まとめて記録。

9月22日午前中の夢。僕は、京都のカフェにいた。そろそろヒューマンデザインの授業に出なければと思い、街へ出たが、今どこにいるのか、会場がどこなのか、さっぱり分からない。まあ遅刻してもいいやと思いつつ、なぜかホテルに入ると結婚式に遭遇した。そしてロビーに座り、ノートPCを開いて会場を調べようとすると、肝心のサイトが閉鎖されている。ああここまで邪魔が入るなら、もう授業には出なくていいんだな……と思ううち目が覚めた。11:32。

まあ実際、卒論を書き終えれば、もうあまり授業に出ることもないだろうし、出なくていい時期に入るのでしょう。これから先は、山のような英文資料を訳しつつ、隠者のように引き籠もって自給自足的な勉強をしましょうか。

Bar Friends

9月23日の夢。僕は、友人たちと立ち飲み式のバーにいた。すると友人が「〇〇さんと✕✕さん、別れたってさ」と言う。僕は、その男女2人がいずれ別れると思っていたので「やっぱりなあ……」としみじみ思った。07:13。

ここで名前が出てきた「〇〇さんと✕✕さん」は、本当に知り合いのカップルです。ただし今もなお、つきあっているかどうかは微妙で、僕自身、本当にいずれ別れるだろうと思っていたりします。実際どうなのか、確かめるほど興味は無いのですが……

f:id:crystal0207:20160413142308j:plain

昨夜の夢。僕は、プロ野球選手という設定だった。なぜか電車の中に、僕を含めた3人の選手が呼ばれ、年俸査定が始まった。どうやら僕ら3人が、この球団で一番働きが良かったらしい。しかし僕は、1:2のトレードに出されるようだ。まあいいか、と思ううち、僕は自転車に乗って神社に向かっていた。神社には、体育会系と写真部らしき学生が沢山いる。そこで何か式が執り行われようとして……目が覚めた。02:59。

夢の中の「電車」は、仕事上の進路を意味します。ある程度、仕事で結果は出したけれど、ここからまた別の道に進むって感じですかね。その方が「自転車」=バランス良く「神社」=聖なる場所へ行けると。学生がわらわらいたってことは、入学式でも始まるのでしょうか。僕も学生の一人なのか、それとも彼ら学生を教える教師なのか……いずれの夢も分岐点っぽい感じでしたね。