読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】「64 Keys」英語ベータ版

ヒューマンデザイン

ドイツのヒューマンデザイン・サイト、64Keys.com で英語版の解析ソフト(ベータ版)が公開されました。公式解析ソフトMMI(Maia Mechanics Imaging)とは異なる表示方法だったので、興味はあったものの、最初はドイツ語版しかなくスルーしていましたが、とりあえず英語の無料版を落としてみました。

無料版は、お試しとして2ヶ月間、有料版(恐らくエキスパート版)の内容も見れるようで、PHS(食事と環境)やレイヴ心理学の情報も表示されます。またMMIでは表示されない生誕時の星の逆行状況や小惑星キロンの位置、ダブル・サターン・リターン(60歳頃)、ウラヌス・リターン(84歳頃)も出てくるのが面白いですね。データ管理も、家族や親友、仕事のクライアント等、最初から振り分けられるのが便利です。データは、PDF化できるので、お試し期間中にデータをいろいろ作ってPDFで保管する、という手も使えます。

ただ有料版は、1年毎にベーシック版で180ユーロ、エキスパート版で360ユーロ、プロフェッショナル版で1080ユーロと、MMIと比べてもかなり高額です。MMIは、一回支払えばずっと使えますし、1年毎でこの値段だと有料版には手が出ないかな~。(1ユーロ=115円で計算すると20700円、41400円、124200円)

しかし一番気になったのは、小惑星キロンによる「傷」が表示されることです。そのような解釈は、習っていないし、もしかしたら64Keys.com独自の解釈なのかもしれませんが、自分のを読んだら妙に納得してしまったんですよ。ちなみに僕自身のキロンによる傷は「私は、他人の意志に屈服しなければならず、自分自身の願望を抑えなければなりません」でした。これ、たしかに子供の頃はそうだったかもなあ……と思ったり。

まあ、ご興味のある方は、無料版をいじってみるのも一興かと思います。

https://www.64keys.com/start/en