読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

伊藤邦武「プラグマティズム入門」

プラグマティズム入門 (ちくま新書)

プラグマティズム入門 (ちくま新書)

 

今日は秋葉原で「プラグマティズム入門」を購入し、丸の内、深川と歩いた後、いつものカフェデザール・ピコで読書タイム。

本書ではプラグマティズム(実用主義、行為主義)の変遷を追って紹介していますが、「実用的に使えるものなら、科学的根拠が無くても信頼して使う」という考え方は、占星術やヒューマンデザインのような、科学的に立証されていないものを用いる身としては、しっくりきますね。僕も実際「ヒューマンデザインは使える」ことを実感しているから使っているし、役に立たないものだったら使わなかったと思います。 創始者ラー自身も「ヒューマンデザインがお花畑的な理想だけではなく、実際の現実世界で活用できるところに興味を持った」と言っていますしね。

もちろんこれに対して「非科学的なものを信頼するなんてアホか」「結果さえ出ればなんでもいいなら、金さえ稼げれば仕事はなんでもいいのか」という反論もあり、たしかにまあそう言いたくなる気持ちも分かりますが、そういうものでもないと。

またヒューマンデザインの384のライン(易の爻)にも、このプラグマティズムを意味する位置があるのです。そして僕の無意識を形成する、誕生日の88日前には、小惑星キロンがプラグマティズムの位置にありました。もしかしたら「科学的根拠はともかく、結果が出るものを信頼する」ことで、キロンが示す魂の傷が癒やされるのかもしれませんね。

プラグマティズム (岩波文庫)

プラグマティズム (岩波文庫)

 
希望の思想 プラグマティズム入門 (筑摩選書)

希望の思想 プラグマティズム入門 (筑摩選書)