NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】特別講義「愛のゲート」2017年1月22日

f:id:crystal0207:20160928181713j:plain

先日、講義録「愛のゲート The Love Gates」の翻訳が終わった、とお伝えしましたが、来年2017年1月22日(日)、東京にて、この日本語テキストを用いた特別講義(定員8名)を開催することになりました。参加資格は、Rave Cartographyかセカンド・ディグリーまで受講されている方に限ります。受講料は、税込27000円+テキスト代10800円です。お申し込みは、公式サイト窓口からお願いいたします。

https://ws.formzu.net/fgen/S38487027/

今回ご紹介する「The Love Gates」は、「超越的な4つの愛のゲート」と「世俗的な7つの愛のゲート」について創始者ラーが語った講義録です。この「愛のゲート」によって他者とつながった場合、最も強力な愛が生まれ、また最も酷い憎しみが生まれるとも言われています。すべてのゲートが二元的であるように、これらの「愛のゲート」は「憎悪のゲート」にもなってしまうのです。今回の特別講義では、この超越的・世俗的な愛のテーマを通じて、そこから生まれる愛と憎しみについて、お伝えしたいと思っています。

また、これら「愛のゲート」を持っていても、持っていなくても、これはすべての人が、この世界で出会うことになる愛と憎しみです。それだけに、当日その場ですぐ経験をシェアし合うよりは、御自分の中で、過去の経験とじっくり向き合って、理解するものだと感じています。そのため当日は、こちらからテキストの読み解き方や、翻訳中に気づいたこと等を伝えることを主眼とします。

もちろん、基本的にはリラックスした雑談形式で進めますので、特に気負わず、どうぞ振るってご参加ください。リーディング等にも活かしやすい内容ですし、チャート分析(特にパートナーシップ)の幅も広がるかと思います。

またご要望があれば、いずれ東京以外の場所でも開催したいと考えております。地元に来て開催してほしいというリクエストがありましたら、メールにてご相談ください。

詳しくは、takeo.ichikawa@gmail.com まで宜しくお願いいたします。

またこれから先も、未訳のテキストをご紹介する特別講義を開きたいと思っていますので、第二弾、第三弾の企画もお楽しみに(^_^)