NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】山羊座新月:もっと人生を謳歌するために、仕事を選び、人を選ぶ

cheers !

ヒューマンデザイン月読みシリーズも、これにて2016年最終回。明日12月29日15:53に山羊座新月となります。今回の新月の位置は「完璧さを目指し、修正していく生命エネルギー」です。人生を謳歌するため、今のままではだめだ、変えていこうとするエネルギーなのです。人生を謳歌するのは、刺激的です。悦びもあります。しかし妙な刺激に耽溺してしまったり、悦びにばかり気を取られる可能性もあるわけです。それが誘惑です。その「誘惑から身を守りつつ、誘惑に屈せず、誘惑を楽しむ」のが、明日の新月です。ちょうど年末年始で、パーティ気分にもなりがちですが、ハメを外し過ぎるのは良くないってことですかね。逆に普段、楽しいことを抑圧している人に対しては「もっと人生を楽しめよ!」と励ましてくれる位置でもあります。水星もこの位置にあるので、自分がほどよく人生を謳歌しているかどうか、誰かと話し合うのも宜しいかと。

couple

そして12月24日夜から、ノード(日食と月食が起きる場所)の影響によってセクシャリティ(性的親密さ)によって絆を結ぶ」環境に入っています。これが今現在、人類全員に課せられた環境的テーマであり、誰かと絆を結ぶことに取り組まざるを得ない状況です。この環境は、2017年5月9日まで続くので、来年以降、誰と絆を結ぶのか、あるいは絆を断つのか、よくよく見極めることが大事になると思います。またこの環境には「相手のバリアを破って親しくなる」という意味もあります。来年5月9日までは、普段なかなかお近づきになれない人と、親しくなって絆が結べるかもしれませんね。

また明日の山羊座新月では、木星冥王星の位置から「野望によって社会的ヒエラルキーを駆け上がる」力が下りています。家族や仲間と一緒にお金を稼ぐレベルを上げる力ですし、昇進や昇給、キャリアアップを表す力です。これも2017年~2018年にまたがるテーマですが、いよいよその本格始動期に入るかなと。

さらに今年7月30日から逆行していた天王星が、明日から順行に戻ります。天王星「新たな経済サイクルに入る前に、いったん古い経済サイクルを終わらせる」ために逆行してきたわけですが、来年以降、新たな経済的増益が見込める準備は整ったでしょうか。天王星は、2017年4月15日にまた成長・増益ゾーンに入りますので、本格始動もそのあたりからでしょうか。

というワケで、それぞれの星の位置をつなげてみると、「完璧さを目指し、人生を謳歌する」セクシャリティ(性的親密さ)によって絆を結ぶ」「野望によってキャリアアップする」「新たな経済サイクルに入る前に、いったん古い経済サイクルを終わらせる」となります。 もっと人生を謳歌するために、今よりも高収入・高待遇を目指し、新たな仕事に就くタイミングですね。そしてそのためには「誰かのバリアを破って、絆を結ぶ」必要がある。それが誰なのか、見極める必要もあるし、古い絆を断つ可能性もあると。

もちろん、これに関係している星は、木星天王星冥王星と、動きの遅い星ばかりのため、今日明日に結果が出るようなものではなく、中長期的なテーマになるでしょう。ただ、明日の新月が、その長いプロセスの出発地点になるかもしれません。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。