読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】牡羊座新月:相手に従えば、相手も従う

Business Meeting

諸般の事情でちょっと早めの月読みシリーズ。3月28日11:57牡羊座新月を迎えます。この月(と太陽)は「人事マネージャー」という位置であり、人々の資質を見抜いて、その役割を探り当てるのですが、もっと広い意味では「他人の意見に従う」という位置です。他人の意見に従いたい人たちの要望をくみ取って、人事マネージャーさながらに役割を割り振るんですな。他人の意見に従いたいと言うと、主体性が無いように感じますが、これは「沢雷随(たくらいずい)・従う」という卦にあたります。自らを謙遜して相手の意見に従えば、相手も自分の意見に従ってくれるという意味なのです。ですので、新年度の打ち合わせがある場合は「俺が俺が」式に自分の意見を押しつけるよりは、お互いリスペクトを持って、意見をすり合わせるのが大事かなと(いやそんなの当たり前か)。

ちなみに前日27日には、金星が逆行を始めています。金星は価値観や美意識を表す星なので、そのあたりの見直しが始まるタイミングですね。また翌29日には、天王星「増益」の中でも「仲介代理人」という位置に入ります。仕事を増益するために、誰かと誰かの橋渡し的なことが求められるかもしれません。しかも天王星なので、トリッキーと申しますか、予測していない方向から仲介することになるとか。まあ、いずれも新年度直前にして、新たな調整時期に入る感がありますね。