読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】電車、ニンジン、ナイフの暗殺者

Knife

最近、お告げじみた夢を見ないなあと思っていたら、久しぶりに強烈な夢を見た。

まず僕は、どこかの駅で乗り換えをしようとしていた。いったんホームに上がったが、そこは逆方向だと気づき、あらためて別のホーム(始発)に向かい、電車に乗り込んだ。車内には、知り合いの女性がいたが、彼氏だか旦那だかとのおしゃべりに夢中だ。そのうち彼女は僕に気づき「あら、いたの」的な感じで挨拶をしてきた。僕はなぜか、車内で生のニンジンをぽりぽり囓っていた。

そのうち誰かが僕に「どうしても秘密を聞いて欲しい」と言う。ふと見ると、目の前の壁がすーっと左右に開き、中から40~50歳代の男女が現れた。2人は、僕の知り合いらしく、嬉しそうな顔で笑いかけてくれた。どうやら2人は何かから逃げているようで、ずっとその隠しスペースに潜んでいたが、僕のことを信頼して出てきたらしい。

ところが僕は、ナイフを手にし、男性の首を真横に掻き切った。さらに呆気に取られている女性の左胸にもナイフを刺し、あっという間に2人を殺してしまったのだ。どうやら僕は、2人をつけ狙っていた暗殺者で、2人が信頼する僕という人物に化け、2人に近づいたらしい。僕は、ナイフの刃先から血を拭い……目が覚めた。06:32。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

まず夢の中の「駅」は、仕事上のチャンスをつかまえる場所。「乗り替え」は、正しいチャンスに乗り替えること。「始発電車に乗る」は、新たな仕事上のスタートに乗ったということですかね。ちょうど現実的にも、仕事の依頼があったので、再スタートという実感はあります。「知り合いの女性」はなんでしょうね。ここから先、誰か仕事上で女性が絡んでくるのでしょうか。「ニンジン」は、他人を惹きつける魅力を意味するそうです。もしかして女性を振り向かせる魅力だったら、ちょっと嬉しいかも(^_^)

問題はその先。「殺す」は、自分の犠牲的側面を処分することだそうです。多分、自分の中で、世間から隠れて、脅えているような部分(男性性も女性性も)でしょうか。不思議と2人を殺した時、驚きはしたものの、罪悪感は無かったんですよ。脅えたり隠れることで自分を台無しにするのはもう止める……という解釈ですかね。「ナイフ」も、成長のために不必要な部分を切り取るものだそうで、人格的な断捨離だったのでしょう。

またナイフを向けた部分が「男性の喉」=男性的コミュニケーション、「女性の心臓」=女性的な愛、というのも意味深。それを隠すな、隠して自分を台無しにするな、というメッセージかもしれません。物騒ですが、なかなか意味深い夢でしたし、これでトランスパーソナル的な「繋がり感」も戻ってきたかなと。