NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】金色の怪物を呼ぶ

space

昨夜の夢は、なんだか東宝怪獣映画チックだった。キングギドラのような金色の怪物が現れたものの、それがどこに潜んでいるかは分からない。自衛隊や科学者たちは、躍起になってその行方を追っている。そんな中、僕は超音波で怪物をおびき寄せる実験を試みた。建物内で超音波装置のスイッチを入れ、いったん外へ出てみると、夜空に雲がかかっている。するとその雲の向こうに、怪物が発する金色の閃光が瞬いた。うわっ、本当に来たー!と思った瞬間……目が覚めた。04:55。

東宝大怪獣シリーズ 「キングギドラ(1968)」 少年リック限定版

東宝大怪獣シリーズ 「キングギドラ(1968)」 少年リック限定版

 

夢の中の「怪物」は、自分で作り上げてしまった恐怖だそうです。本当は怖くないのに、自分で怖いと決めつけてしまったもの。「金色」は、天が与えた意識を意味するそうですが、天が与えてくれた意識や気づきを、怖がらずに自分で呼び出した、ってことですかね。たしかに「怪物」とは言え、怖い気持ちはなく、対処しよう、観察しようという意識だったので、それはそれで良いのかも。