NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】海王星逆行+太陽・土星の拮抗

Neptune Statue

明日6月16日から海王星が逆行に入ります(11月22日まで)。ヒューマンデザインのホロスコープ(マンダラ)で見ると、海王星は今年の2月21日から「完成した後」という位置にありました。ものごとが完成した後、それでもまだ何かやるべきことがあるんじゃないか?完成した後にどうするのか?という論理的な疑問を持つ位置ですね。しかし海王星は神秘のベールに包む星ですから、ものごとが成就した後のイメージがぼやけたり、ものごとが終わったのかどうか判然としない、とも解釈できます。その位置で海王星が逆行するわけですから、神秘のベールが剥がされ、秋までに、ものごとの終わりや完成が見えてきたり、完成した後の疑問を思いつくのかもしれません。

Confession

また、今日はちょうど太陽と土星が180°の位置で拮抗しています。現在、太陽がいるのは「自分の力不足を慎重に告白する」という位置で、土星がいるのは「現実主義者として自分の考えを一新する」という位置です。恐らくは、ここまで自分の考えを貫いてきたけれど、結局うまくいかず、思い切って「考えを一新する」ことを前提に「自分の力不足を告白する」のでしょうか。土星は制限を課す星ですし、裁きの星でもありますから、「考えを一新する」ことを強いられる場合もあるし、告白に抵抗を感じる場合もあるでしょう。そして自分の告白を聴いてくれる人がいるのかどうか、誰に弱さを告白するのか、そういったことも含めて逡巡しがちな配置にも読めますね……。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。