NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【夢日記】ヘリコプターは2機だった

Black Hawk pickup

昨夜の夢。僕は、ヘリコプターに乗っていた。しかし機体は建物の上か何かに停止していて、やや低い位置に着地しているもう一機のヘリコプターを監視していた。こちらのヘリは、警察か軍のヘリなのか、拳銃を吊すホルスターがいくつも装備してあるが、そのどれにも拳銃は入っていない。向こうの機体は、犯人なのか敵なのか。とにかく相手のヘリが飛び立つタイミングで、こちらも飛び立とうとしているらしい。するとどこからか、小型のドローンが飛んできて、僕のヘリコプターにぶつかってきたが、ドローンはあえなく弾き返されて墜落し……目が覚めた。02:14。

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

夢の中の「ヘリコプター」は、魂の成長。「拳銃」は、性的エネルギー。「ドローン」は「ロボット」と同じく解釈するなら、人生に対して機械的に反応することだそうです。なんでしょうね。自分は魂の成長プロセスにあるけれど、誰か他の人の成長も見守っている。その人が成長するまで、こちらも飛び立つのを待っている。そこに性的なものはない。たとえドローンが邪魔しようとしても心配ない……ってことかなと。

実際に今、そのプロセスが気になる人はいますので、もしかすると、どこかで一緒に離陸して、ランデブー飛行ができるのかもしれません。それまでは待機ですかね。