NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】「Quarters & Angles」を訳しました

f:id:crystal0207:20170917153647j:plain

ヒューマンデザインの英文テキスト「Quarters & Angles」を訳しました。日本語文にしたら180ページ弱になりました。ちょうど1ヶ月かかりましたかね。

本書は、2002年に行われたインカネーション・リーディング(人生の目的を読み解く)のための講義録です。ヒューマンデザイン・ジャパンのアナリスト養成講座PTL3では、この講義録のダイジェスト版みたいなテキストが配られるのですが、省かれている部分が多く、今回はその完訳版ということになります。

本書はタイトル通り、4つのクォーター(人生の目的の大テーマ)と、3つのアングル(個人的運命か、固定された宿命か、個人を超越したカルマか)の組み合わせについて述べられ、さらにノード(日食と月食が起きる所)から、その人が歩く人生の道についても触れられています。

さすがにインカネーションクロス(人生の目的)を読み解くとなると、様々な要素を見なければならないため、講義内容も多岐にわたっています。その分、散漫に感じる部分もあるので、いずれ自分なりのレジュメを作ろうと思ってます。

内容的には、すでにこのBlogでも書いているように『自分以外の運命に惹かれてしまう』というインカネーションクロス的なNot-Selfについて触れていたり、『知識で差がつくと思い込むな』というリーディングを行う側についての注意点もあり、いろいろな意味でためになる講義録ではあります。

この日本語版「Quarters & Angles」も、いずれヒューマンデザインを学んでいる方々にシェアしたいと思っていますので、決まり次第、またお知らせいたします。

次は、リターン・リーディング・マニュアル「Life Cycles Analysis」の翻訳ですかね。