NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム認定プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】自分らしく働き、自然とくつろぐ

relaxing

昨夜の夢。僕は、ベッドの上でぼんやりと『状況は変わってないけど、自分は今、くつろいでいるなあ』『こういう状況でも、くつろげるようになったなあ』と感じていた。覚えているシーンはそれだけ。07:15。

たったそれだけの夢ですが、これ、自分がヒューマンデザインから学んだものの中でも、とても役に立っているもののひとつです。もしヒューマンデザインを知る前の自分が、今の自分の状況……メインの仕事だった作家業を停止するという状況に置かれたら、きっと『もう他の仕事で稼がないとだめだ、なんでもいいから働こう』と焦っていたはずです。でも、そんな焦りも、必死に働こうという気持ちもまったく無し。ある意味『ちゃんと働かなくちゃ』という固定枠にとらわれず、以前このBlogでも書いたキリギリス的な生き方に落ち着いてきたのでしょう。

僕自身をヒューマンデザインで見ると、基本的に働くエネルギーは無く、やりたいことをやるエネルギーしかないと出ています。だからと言って、働かなくていいワケではなく、やりたいことを仕事にするしかないわけです。そしてやりたいことで働くにしても、かなり休みが必要だし、自分のペースで働くしかない。そういう意味では今の仕事状況……普段はヒューマンデザインの英文テキストの翻訳を進め、依頼があったらリーディングをして、時々は特別講義を開く……という仕事スタイルは、とても快適ですね。

もちろんこれ、かなり異端的な働き方なのでしょうが、一般的な労働スタイルに従って働いた結果、心身を病むようであれば、自分なりの働き方を模索する必要があるわけです。ヒューマンデザインでは、その人に合った働き方もご提案できますし、『そんな働き方でいいの?』という不安=思考(マインド)への対処もお伝えできます。そして、どんなに頭では不安に感じていても、人間は、自分らしいライフスタイルに出会うと、自然にくつろげるようになる……というのが僕自身の実感です。

自分らしい働き方や生活を知りたい方にも、是非、ヒューマンデザインのリーディングをオススメいたします。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.com へご連絡ください。