NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

「FIGARO japon」2018年1月号 石井ゆかり星占いスペシャル2018

毎年恒例、石井ゆかりさんの付録「星占いスペシャル」目当てにフィガロジャポンを購入。しかしもうそんな時期ですか。一気に年の瀬感が来ましたねえ。

水瓶座生まれとしては、2018年は「大勝負」「社会的立場の変化」「移住」がキーワードとなるようで、いよいよ小惑星キロン・リターンの転機の年、待ったなしという感じです。実際どうなったかは、来年の今頃、答え合わせをいたしましょう。 

で、2017年の答え合わせですが……昨年の「星占いスペシャル」で、水瓶座中期生まれは「古今の書物を読みあさる」「時間を跳び越えて誰かの思考に触れる」とありましたが、そこがドンピシャでしたね。今年は、ヒューマンデザインの創始者ラー(故人)の講義録をずーっと翻訳していて、まさに木星が位置していた第9ハウスの「遠い旅」を思考的に経験してきた感があります。

となれば、2018年でする経験も、木星が位置する第10ハウス「天職・キャリア」での「大勝負」「社会的立場の変化」「移住」なのかなあと。個人的には、2018年の予想として挙げられている「懐かしい人に会いに行く」が実現してほしいところです。その答え合わせも、また来年の今頃に……