NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・システム プレアナリスト+LYDガイド 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】小惑星キロン、牡羊座へ

f:id:crystal0207:20180420201640p:plain

4月17日に、小惑星キロンが牡羊座に入りました。土星天王星の間を回るキロンの公転周期は、50.76年。占星術では、小惑星キロンを癒やしの星としていますが、ヒューマンデザインでのキロンは、人生の「開花期」を表す星とされています。

つまりここから数年は、牡羊座キロン世代の人々が「開花」する時期が始まるわけです。かく言う僕自身も、その一人ですし、あと4日でジャスト・キロン・リターンを迎えることになります。ここから先、どう「開花」するか、そもそも「開花」できるのか……というあたりが、大きなテーマになってくるのでしょう。ただし「開花」するには、40代後半での準備も大切なので、そこを怠ると「開花」できずに蕾のまま終わるかもしれないので、ご注意を……

占星術完全ガイド  ――古典的技法から現代的解釈まで

占星術完全ガイド ――古典的技法から現代的解釈まで

 

ちなみに占星術では、牡羊座のキロンは、自分らしさ(アイデンティティ)とリーダーシップを傷つけられた存在としています。自分らしく生きることを否定されたり、制限された、僕たち牡羊座キロン世代が、どのように自分らしさを取り戻すのか、リーダーシップを発揮するのか、世の中全体としても、注目したいところです。 

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。