NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】ドライスーツと爆弾

7th SFG - Feb 2012 Training 12

昨夜の夢。僕は、見知らぬ仲間と一緒にドライスーツを着て、船を爆破しに行くことになった。しかし僕が隠れたのは、水の中ではなく、線路の脇だった。そのうち船だか列車だかか来たので、仲間はそれに爆弾を仕掛けたが、僕が持っていた爆弾はどこかへ消えていた。そして爆発が起きたのかどうか、任務が達成されたのかどうかも分からぬまま、僕は風呂場に行ってドライスーツを脱ぎ……目が覚めた。06:34。 

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

 

夢の中の「爆弾」は、何かを破壊する力。それはポジティヴな意味でもあり、ネガティヴな意味にもなる。「ドライスーツ」は、「水=感情」から身を守る服。何かを破壊した時に、相手から飛び出してくる感情から身を守れと。あるいは、他の誰かに爆破は任せるけれど、とばっちり的な感情からは身を守れと。 線路脇にいたということは、爆破するのは、やはり「列車=仕事上の進路」でしょうか。

明日は牡牛座新月、明後日は7年ぶりの天王星移動(牡牛座入り)、さらに火星の水瓶座入りと、占星術的には2018年最大の節目になっています。その直前に見る夢としては、かなり物騒ですが、それだけ破壊的な変化があるのかもしれませんね……