NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】資格の授与式、自転車で名古屋へ

f:id:crystal0207:20160419203345j:plain

7月1日夜の夢。僕は、誰か相方らしき人物と一緒に、何か資格の授与式に出ることになった。学校の体育館のような会場に入ろうとすると、お祝いがてら、それを観に来た家族や親戚がわらわらといる。06:21。夢の中の「資格」は、ある種のお墨付きが得られるということでしょうか。あるいは誰かと一緒に、何かをするとか。親戚がお祝いに来ているあたり、ちょっと「結婚」的なイメージもありますね。

Lr43_L1000024

7月3日夜の夢。僕は、新幹線で名古屋に向かっていた。窓側の席で車窓を眺めていると、そろそろ濃尾平野が見えてきたあたりで、突然シーンが切り替わり、僕は見知らぬ街で、自転車にまたがっていた。ここはどこだろう?多分まだ名古屋の手前だよな?とりあえずこの自転車で名古屋に向かうか……と思ううちに目が覚めた。02:42。

夢の中の「列車」は、組織内での仕事上の進路を意味しますが、「新幹線」ってことは、だいぶスムーズに進めそうですね。しかし途中から「自転車」に変わったってことは、ある程度から先は、個人の自力で未知なる領域を進むと。ちなみに名古屋には、心当たりが無いですねえ。SKE48と関係ありますかね?

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)

ドリームブック 夢辞典(改訂増補新版)