NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】国際認定資格を取得しました

f:id:crystal0207:20181001172313p:plain

昨日のBlogで、今日10月1日から『始まりにして終わり・終わりにして始まりが最終段階に入る』『自分の本当の転機=人生の屋根から下りるプロセスは、ここから始まるのかもしれない』と書きましたが、なんと今朝になって、IHDS(International Human Design School)から、プロフェッショナル・アナリストとして、国際資格としても認定されたという連絡が入りました。上の画像は、IHDSから送られてきた「個人レイヴ分析(Individual Rave Analysis)」=個人フルリーディングの認定証です。他にも「インカネーションクロス分析(Incarnation Cross Analysis)」「ライフサイクル分析(Life Cycle Analysis)」「パートナーシップ分析(Partnership Analysis)」の認定証が送られてきました。

一応、今年8月に、日本国内ではアナリストに認定されたのですが、国際資格としては認定・登録されておらず、それが済んだら、足かけ5年半に及ぶ資格取得プロセスも一段落だな~とは思っていたのですが、まさか今日このタイミングで認定されるとはね……

f:id:crystal0207:20181001173950p:plain

本家IHDSの登録者リストも更新されました。

まあ一応、日本国内では許可されていたものの、こうして本家IHDSから認定証が送られてくると、やっとここまで来たか~という感慨が湧いてきましたね。僕も最初は、ここまでの資格を取るかどうか迷っていたものの、結局、ヒューマンデザインの面白さに惹かれて、ここまで来てしまいました。その資格を取るというプロセスが、まさに「終わった」感がありますね。またその「終わり」が、自分の転機である、小惑星キロン・リターンの後に来たというのも意味深です。なんなら、もっと早く終わる可能性もあったのに、そうはならなかった、このタイミングで終わったということにも意味があるんだろうなと。

ただ冥王星的に言うなら、これが「終わりにして始まり」ですから、アナリストという資格を取った後、どうするのか、ですね。でも正直、特に先のことは考えておりません。引き続き、英文テキストを訳し、知識を深めつつ、リーディングをしていく予定ですが、ここからまた新しい始まりが見えてくるかもしれませんね……

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディング(120分 30000円)を受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。