NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

「石井ゆかりの星占い教室のノート」

石井ゆかりの星占い教室のノート

石井ゆかりの星占い教室のノート

 

新刊「石井ゆかりの星占い教室のノート」を購入。

本書では、冒頭で石井さんご自身が「10人いれば、10通りのホロスコープの読み方がある」(p.3)と書かれているように、出生ホロスコープの読み方や、占星術用語について、石井さんなりの解釈が綴られています。

たしかにヒューマンデザインのチャートを見る場合でも、必ず伝えなければいけない基本的な部分はあるにしても、どこから見るか、どこを中心に読むか、については個性があって、他の方のリーディングを聴くと、目からウロコが落ちたりもするのです。

僕自身は、人生全体のテーマである魂の使命から、ノースノード、サウスノードが示す人生の課題が気になるので、その辺りを中心に、細かいところまで分析するのが個性かな、と思ったり。

星読み+

星読み+

 

以前出版された「星読み+」は、今現在流れている時間の中で、星とハウスの作用によって、何が起こりうるかを中心に解説した本でしたが、さらに併せて「星占い教室のノート」を読むと、石井さんが毎日ツイートされる日々の星占いの意味が、より深く理解できるのではないでしょうか。