NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【日常】佐原の大祭と香取神宮

手元には仕事も多々あれど、どうもまだ先日のダメージの残滓があり、モチベーションが上がらず。そこで今日も気分転換に、突発散歩に行って来ました。

今回は、2年前に行った香取神宮を再訪してみようと。しかしJR成田線香取駅で降りるつもりが、間違えてひとつ手前の佐原駅で下車。しまったー!次の電車来るまで30分以上あるぞ~、と思っていたら、どこからか笛の音が。ふと改札から外を見れば、駅前のロータリーに佐原名物の山車と祭りの賑わいを発見。なんと今日は佐原の大祭・秋祭りの最終日だったそうで、そんな日に間違えて下車するとは、なんというミラクル。ということで改札をぬけ、まずは佐原のお祭り見物からスタートしました。たぶん15:30頃。

f:id:crystal0207:20141012153727j:plain

こちらは「古事記」に登場するニニギノミコト。山車を方向転換する時は、転倒しないように若い衆が声を飛ばし、ピリッとしたムードに。

f:id:crystal0207:20141012154612j:plain

こちらは仁徳天皇。それにしても佐原駅周辺は凄い賑わいでした。前回は平日に来たため、閑散としていたのですが、あまりの人の多さに内心びっくりしたり。

f:id:crystal0207:20141012155315j:plain

こちらは小野道風。それぞれの山車は町内会のような組織が動かしているようでしたが、年配の方から若い衆、女性から子供まで、ぱっと見ただけでも結束力が堅そうだなーと感心したり。そして皆さん、楽しそう、嬉しそう。「ちゃん」付けで呼び合っているお年寄りとか、きっと幼なじみなんでしょうねえ。ただ僕自身は、お祭りを見るのは好きでも、こういう土地に生まれてこれを毎年やれと言われると「……」となってしまう人です(^_^;)

とりあえず、当初の目的は香取神宮だったので、祭りを後にして市街の外れへ。小一時間歩いて、香取神宮へ着きました。たぶん16:20頃。

f:id:crystal0207:20141012161833j:plain

もう夕方。左下の影は僕自身。

f:id:crystal0207:20141012163004j:plain

f:id:crystal0207:20141012163125j:plain

f:id:crystal0207:20141012163514j:plain

ちららちとカップルが映り込んでおりますが、僕は一人です……

お参りを済ませた後は、参道でケーキを食べ、また佐原駅方面へてくてくと。

f:id:crystal0207:20141012165614j:plain

竜が翼を広げたように見えませんか。

f:id:crystal0207:20141012170456j:plain

あちらは空が広いですよね……

しかし帰りの電車まで1時間以上あるから余裕だろうと思っていたら、さにあらず。駅周辺は、さっきよりも人出が増え、道を歩くのも大変なほどの混雑っぷりでした。

f:id:crystal0207:20141012172510j:plain

f:id:crystal0207:20141012172531j:plain

どうにかこうにか混雑を脱し、電車が来る10分ほど前に駅に到着。成田経由で19:30頃、帰宅しました。まあ突発的に行き、衝動的に下りて、こういう賑わいが観れたのですから、やはり今日はミラクルな日でしたね。ある意味、ホームラン(^_^)