NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【夢日記】SKE合宿所。財布を拾い、湖の駅へ

昨夜は、断続的に目が覚め、3回も夢を見てしまった。

最初の夢は、僕がSKE48の合宿所にいる設定だった。合宿所と言っても12畳ぐらいのリビングで、近くには柴田阿弥さんや、すでに卒業された小林亜美さんがいて、みんなでごろ寝しながらテレビを観ていた。夜だったため、僕はテレビの音量を下げようとリモコンののスイッチを何度も押していた。そのうち、明日も大事な用事があるから早く寝なきゃと思い、ふと腕時計を見るともう深夜03:00近かった。えっ、そんなに夜更かししてたっけ?と部屋の時計を見ると、そちらはまだ00:30ぐらいで、ああ良かった、腕時計を直しておこうと思ううち目が覚めた。リアル時間はまだ23:37だった。

「テレビ」は自分の人生をよく見る手段。でも音量を抑えたってことは、雑音的な情報は要らないってことですかね。余計な情報に惑わされるなとか。「時計」は時間やタイミングの重要さを示しています。03:00だと思ったらまだ00:30だった。つまりだいぶ先に進んでいると思ったけれど、意外にまだ時間はある、余裕はあるってことかなと。

SKE48はなんですかね。僕、SKEの中では大矢真那さんが一推しですけど、柴田さんが二推しなんです。あの表裏というか、ON・OFFのメリハリを活かしたキャラとか、実はサバサバしている感じとかね(^_^)

http://www.flickr.com/photos/96998944@N03/16480940245

で、そこから二度寝すると、次の夢では、僕は銀行のATMからお金を下ろそうとしていた。ところがATMから出てきたのは、お金が20~30万円入った財布だったのだ。これはきっと誰かの忘れ物だと思いつつ、僕はそれを持って喫茶店に入り、中身を調べ始めた。財布の中には、結構たくさんレシートが入っている。僕はレシートだけ選り分けて捨てると、財布はネコババせずに警察に持って行こう、御礼に一割もらえばそれで良いじゃないかと思い……目が覚めた。02:58。

「銀行」は宇宙の両替所、自分に必要なエネルギーはいつでも宇宙から引き出せることを意味しています。お金が必要な時には必ずどこからかお金がやってくる、みたいな考え方ですね。基本的に「お金」は、もうすぐ人生に変化が来ることを示し、「お札」は大きな変化を表すそうです。でもお金を返そうと思ったので、身に余る大金やエネルギー、大きすぎる変化は拒否するってことですかね。あるいは受け取る準備ができていない。受け取る覚悟ができてないのかも。財布は忘れ物ではなく、全部自分が受け取って良いものだったのかもしれません。

http://www.flickr.com/photos/92599451@N08/15177832392

で、ここから三度寝して三つ目の夢へ。今度は、海外旅行に行く夢だった。僕はまず空港へ向かうため、電車に乗っていた。車窓には千葉か東京の街並みが映っていたが、その街の真ん中に、やけにきれいな緑の山がそびえている。あれはいったいどこだろう?と思ううち、電車は乗り替え駅に着いた。

そこは抜けるような青空と、澄んだ湖が広がる美しい駅だった。湖水の透明さに思わず「うわー、きれいだなー!」と声をあげたほど。その美しい湖では、外国人観光客たちが泳いだり、はしゃいだりしている。しかしその喧噪が気にくわないのか、ぎゃあぎゃあと文句を言う日本人のおばさんもいる。また湖の向こうには、煙突を3本立てた工場が見え、茶色い煙をもくもく噴いており、景観が台無しだなあと思った。

とりあえず僕は、乗り替え駅に入り、柵をまたいで改札の中へ入った。でもそれはルール違反だ、ちゃんと改札をくぐらなきゃと思い、また柵をまたいでキップを取り出し、自動改札を通って中に入り直した。キップは往復2枚あり、残った1枚は財布にしまった。財布の中には1万数千円しか入っておらず、これで海外旅行に行くのかと思ったが、まあ何とかなるよね……と考えつつホームへ向かうあたりで目が覚めた。05:50。

「海外旅行」は、まだ馴染みの無い自分の新しい側面を探求すること。その途中「電車」=組織内での仕事というレールを進み、「緑の山」=高所から全体を把握する能力を成長させると。「乗り替え駅」=キャリア上のチャンスをつかまえる場所は、「青空」=精神的に自由な場所であり、「きれいな湖」=感情をクリアにできる場所だと。「茶色い煙」=根本が混乱している場所からは離れなさいと。

「改札」は、正しいキャリアが出発するホームへの入り口。でも焦ってルール違反をしてはいけない。キップは持っているのだから、正しく入ればいい。「お金」はあまり持っていないけれどどうにかなる、必要な額は必ずどこかからやってくると信頼するというとこかなと。「財布」=自己価値とも申しますから、今は自信が無くても大丈夫、とかね。

 

とまあ、珍しく一晩に3回も夢を見て、変な日だなあとか思いつつ起きると、パリでは同時多発テロのニュース。そこに何も関連性は無いのだけれど、あくまで平静を保ち、いつもの自分をキープするためにも、いつものように夢日記を記録しておきます。

 

Flicker Photo by Iam elago

Flicker Photo by davebloggs007