NO PLAN NOTE 

作家 ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】牡羊座満月:無邪気に、勇気をもって

f:id:crystal0207:20180924163149j:image

無事、金沢旅行から帰ってきました。金沢では、事前の想定よりも、あれこれと予定が入り、結局、金沢城はライトアップした景色を見ただけ、兼六園は横を通り過ぎただけでしたが、そういった観光地を巡るよりも充実した3日間が過ごせました。金沢でお世話になった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

さて明日9月25日11:52には、牡羊座満月となります。今回の満月の位置を、ヒューマンデザインのホロスコープで見ると「無垢な魂」になります。ここは、普遍的な愛を表す位置です。普遍的な愛とは、人間も好き、動物も好き、植物も好き、月や太陽も好き、石や道具も好き。万物には魂(スピリット)が宿っているとする、汎神論的な愛です。家を出る時に靴紐が切れたら『不吉な!』と感じるのも、これです。靴紐が切れたことを、単なる物理現象として見るのではなく、そこに目に見えない大きな力、神様か精霊か宇宙の力が働いていると見るわけです。

そういった目に見えない精神世界を学ぶには、子供のように『わあ、面白そう!』と無垢な(無邪気な)気持ちで取り組むのが良いと言われています。逆に『私もスピリチュアルなことを学んだら、お金が稼げるだろう』とか考えてしまうのは、邪気が入っています。そのような邪念無しに取り組めるかどうかがカギなのです。 

f:id:crystal0207:20180924163204j:image

しかし世の中には、邪気の入り込んだ偽物が蔓延しています。大金を稼ぐためや、他人を支配するために、スピリチュアルという言葉を看板にして、適当な占いやヒーリングをするわけです。そういった邪気の入り込んだ偽物を見ると、本来、精神世界に取り組むために生まれてきた人たちも『なによ、あれ? スピリチュアルなことをやっている人ってロクな人がいないわね』と感じたり、真摯に精神世界のことを学んでいる人たちも、偏見から『どうせお前もインチキなんだろ?』と思われ、傷つくことになります。

ところが明日の満月を細かく見ると「どんなに腐った環境でも、無垢さを維持する精神世界の勇士」という位置になっています。つまり、世の中にどれほど偽物が蔓延し、自分もそのとばっちりを受けて傷ついても、邪念無しに精神世界を学び続ける勇気を持つという位置なのです。牡羊座は、火の星座ですから、精神世界に踏み込む、火のような勇気が満ちる満月かもしれませんね。

ちなみに現在、逆行している小惑星キロンも、この「無垢な魂」に位置しています。キロンは、逆行・順行を繰り返して、今年・来年と「無垢な魂」に出たり入ったりします。キロンは、癒やしの星でもあるので、来年までは、傷ついた「無垢な魂」を癒す時期とも解釈できます。それと明日の満月がどう関係するのかも、楽しみなところです……

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。