NO PLAN NOTE 

ヒューマンデザイン・プロフェッショナル・アナリスト 市川丈夫のBlog

【ヒューマンデザイン】マニフェスターは、無礼者を忘れない

f:id:crystal0207:20190223165946j:image

今日は、お昼前から溜池山王にてフルリーディングでした。早めに着いたので、まずは日枝神社にお詣りです。 

f:id:crystal0207:20190223165957j:image

お詣りした後は、すぐ近くのザ・キャピトルホテル東急のラウンジ「ORIGAMI」にて、お茶などしつつ、フルリーディング。こちらも落ち着いた雰囲気で★★★★★。

さて今日のお客様は、僕と同じタイプのマニフェスター(人類の9%)さんでした。しかも同じエゴ権威で、プロファイルもかなり近く、似通った部分も多い方でした。

マニフェスターは、古い時代の支配者……王様や女王様、宗教的権威者のような意識を持つと言われます。そのため、支配者的なインパクトがあり、周囲から危険視される場合もあります。そして親や先生や同級生や先輩から『こいつは強そうだから、早めに潰しておこう』とばかりに、マニフェスターとしての芽を摘まれてしまうこともあります。僕らは、何もするつもりは無いし、ただ普通に生きているだけなんですけどね。

そのような行為に対して、僕らマニフェスターは『この無礼者!』『何様のつもりだ貴様っ!』と感じ、それを一生覚えています。べつに復讐するワケではありませんが、無礼な行為をした相手は忘れませんね。そして、その無礼さによって、自分を攻撃してくる相手が分かりますから、ある意味、貴重な経験とも言えます。

逆にマニフェスターは、自分を尊重してくれる相手は大事にします。それも別に、王様扱いしろとか、女王様扱いしろと言うワケではありませんが、少なくとも王様的な部分を認めて、大事にしてくれるかどうかは大きいですね。 

まあ、そう思っている僕らマニフェスターに対して、周囲の人たちは『お前たちこそ、何様のつもりだよ』と感じるかもしれませんが(^_^;)、世の中には9%、そういった意識を持った人たちもいるというお話です。がんばりましょうマニフェスターの皆さん。

 

・ヒューマンデザインの個人フルリーディングを受けてみませんか?

 ご希望の日時・場所についてのご相談は、

 お気軽にtakeo.ichikawa@gmail.comへご連絡ください。